FC2ブログ

ちょっと中目黒

ちょっと中目黒
久しぶりに友達と会う約束をして「さあ、どこに」となりお互いのお気に入りのパティスリー1904(ディズニフソンキャトル)http://1904.jp/へ行くことにしました。

途中にある叙々苑中目黒店に寄ってしまいました。日曜でもランチメニューがあったのとリーズナブルな価格に即決。
牛丼セット、ちげ鍋セット、焼肉セット、ビビンバ肉重セット(各750~800円)の4種類からビビンバ肉重セットにランチサラダ150円をプラスしてオーダー。

    DSCF4702_convert_20091019193640.jpg

サラダには叙々苑塩ドレッシングとしょうゆ辛口ドレッシングがテーブルにあります。
ビビンバのお肉が甘くて美味しい。
ご飯も多いのでお腹いっぱいになります。キムチもスープもさすが叙々苑、美味しかったです。

ヒットランチに満足して
さあ、1904へ
目的はモンブラン

和栗のモンブランはヘーゼルタルトに茨城の栗ペースト、カスタードクリュが入っています。
大きな甘露煮がのっています。
栗本来の風味とほどよい甘さにヘーゼルタルトがすごく合う
和栗モンブランはモンブラン独特の舌に残るもたーの感じがないのがいい。

お願いして半分に切ってもらいお店のテラスで頂きました。

   DSCF4704_convert_20091019193908.jpg


定番モンブランは栗入りのクレームダマンドタルトにシャンティー、カスタードクリュそしてアンベールとサバトン2種のペーストにこだわりの蜂蜜も加えたマロンクリーム。
このマロンクリームも美味しい。

   DSCF4705_convert_20091019193944.jpg

そして松野シェフのタルト(焼き菓子)が美味しい!
お酒を入れないのも特徴で素材の味を大切にして作り上げるのが松野流。

あとシェフのおススメがシャテーニュ。
マロンムースにカシスをあわせたもの。
   DSCF4706_convert_20091019194023.jpg
   
酸味が合いますがやはり栗ならモンブランかな。
食べ終わった銀台紙に1904のロゴが入っているのにびっくり。

チュリノアも食べたかったのですが今年は作っていないそうでこちらが謝ってしまいそうになるくらい申し訳なさそうに謝られてしまいました。本当に松野シェフのお人柄もいいのです。
来年、楽しみにしています。

写真はないのですが友人は上がカリカリのシュークリームのファン。この和栗モンブランもとっても気に入ったらしく暫く通いそう。
和栗モンブランは11月いっぱいあるそうです。

そしてカカオエットパリへ。
以前食べて美味しかったエクレアショコラも半分個しましたがガナッシュクリームが重かった。少し常温でもどして食べた方がいいのかしら。

そしておかきの銀座播磨屋ステーションの無料カフェへ。
友人曰く、甘いもののあとはしょっぱいものよね。
スポンサーサイト



  1. 2009/10/19(月) 21:42:35|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<西洋楓の並木 | ホーム | 近づきました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tartemaam.blog53.fc2.com/tb.php/96-197aeaaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)