FC2ブログ

名古屋へ

名古屋へ

徳川美術館の期間特別展 「尾張徳川家の雛まつり」 に母と姉の三人女子旅をしてきました。

名古屋駅前から便利な周遊メーグルバスに乗り到着。

       P1080017_convert_20160325091955.jpg
       小春日和となり早咲きの東海桜に迎えられました
  
       P1080005_convert_20160325091754.jpg
         黒門前にて 

    美術館入口には大きく立派なお雛様
    写真 1 (51)
屏風絵の豪華さ お顔やお雛様の髪型そして内裏様の足が出ていることに時代を感じますが衣装の豪華さとその保存の良さに魅入りました。
       

         顔出しパネル、やっちゃいました!
      P1080016_convert_20160325091929.jpg

美術館内は写真禁です
徳川の甲冑や刀、そして蒔絵細工や見事な能舞台に装束などを見て特別展へ
徳川の姫君達の大切にされてきた雛飾りは緋毛氈に映え、時代でお顔も変わっていきお人形の数も時代により違い、持ち主の姫のプロフィールも楽しめました。
特にお道具類は見事な蒔絵技術と精巧な造りに当時の姫君の嫁入り道具や水や周りが見えるもの。その多さと美しさにも一見の価値はあります。


       昼食は美術館隣の宝善亭で 
      P1080009_convert_2016032509182p border=

  母が楽しみにしていた「お雛御膳」 (この期間はこのメニューのみ)
     P1080011_convert_20160325091846.jpg
          P1080012_convert_20160325091906.jpg
 器も桃の節句らしくてお味も優しく女性好みのお膳、
 大きな蛤の潮汁や初筍と桜鱒の照り焼きなど全てが美味しいものでした。


     隣の徳川園のお庭も散策 
       P1080019_convert_20160325092019.jpg
    

温かでお天気に恵まれ、思わぬ花見桜も見れたこともありとても優雅で満ち足りた美術館見学になりました。
徳川美術館に行くならこの時期にと勧めてくれた名古屋出身のSさんに感謝です。


そしてメーグルバスで途中下車 

  名古屋市科学館
      写真 2 (52)
ギネス世界一の大きなプラネタリウム 
前には実物大のHⅡロケットの模型?が展示

       P1080021_convert_20160325092047.jpg
    ロケット噴射口 実物です   

今回は残念ながら出来ませんでしたが、日本でも珍しいマイナス30℃の部屋でオーロラ体験が出来たり、人口竜巻などととても面白そうです。恐竜好きのコーナーもありました。  

子供達の夢の国ですね、科学好きは堪らなくまた興味が沸くというもの
素晴らしい科学館!

そして隣には名古屋市美術館、こちらも見学。

名古屋市街は城下町ですが近代的で緑豊富で大きな公園も多く、近距離でいろいろな文化が見れる街と印象付けられました。     



さあ、夕食はもちろん名古屋飯でしょ!
     P1080022_convert_20160325092111.jpg
         P1080023_convert_20160325092133.jpg
手羽先に唐揚げ、名古屋コーチン焼き鳥に名古屋おでん、そして味噌カツ
名古屋めしって美味しいのですねー。


名古屋駅付近は食べて飲むには魅力的すぎます(*^^)v      
           
 
          
スポンサーサイト



  1. 2016/03/25(金) 11:04:33|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<名古屋 その2 | ホーム | Aクラスレッスン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tartemaam.blog53.fc2.com/tb.php/851-7d17bb76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)