FC2ブログ

京都へ

京都へ

先日の大雪で道路脇に雪が残っている中、京都へ行って来ました。
伊丹空港からリムジンで京都へ向かう途中、京都方面の空は真っ白。京都へ着いた時には雪があたりに積もっていました。
天気予報通り関西にも大寒波がきました。
凄く大きなボタン雪が降ったようでノーマルタイヤだったタクシーも一時帰社命令が出たほどだったようです。その後ボタン雪からみぞれに変わり一気に雪を溶かしたらしく私が着いた時には寺院の黒瓦に斑に雪が残っている程度でした。それもすっかりなくなる雨が降ったりやんだりのお天気となりました。
時々見せる京都の真冬の晴れ間は空気がピーンと澄み切り透明感ある感じで背筋が伸びます。

母はゆっくりとしか歩けないので(しかもシルバーカー)今回はホテルライフ。
待ち合わせていた京都駅からタクシーで京都ブライトンホテルへ直行です。

ランチは寒かったので中国料理 「花かん」で頂きました。
最初にジャスミンティを頂きスープでホッ。
次は前菜3種
     写真 2 (35)

     メインは6品から2品選択
     写真 3 (24)
     写真 5 (11)
当然エビの甘酢あんかけは欠かせずそして麻婆豆腐、母は牛肉とピーマンのオイスター炒め

     点心3種
     写真 4 (18)
     
ご飯は3品から選択 母は干し貝柱のチャーハン 私はチャーシューと葱入り汁蕎麦
もうお腹も一ぱいだったので量を聞いて下さる配慮が嬉しいです。
     
     デザート
     写真 2 (34)

      写真 1 (37)
     
ホテルの食事は居心地よいものです。
ゆっくりと一息ついた後は四条錦市場へお遣い物のため千枚漬けの「大藤」へ、そして大丸でウィンドウショッピング。
リビング売り場でゆっくり京都らしいものをみたりで楽しめました。


京都ブライトンホテルはセンスの良い大人のホテル、部屋もレストランも大のお気に入りです。
誕生日月ということでサプライズプレゼントで焼き菓子セットの嬉しいお気遣いを頂きました。

     フィナンシェ2種にマドレーヌ2種そして金平糖が京都らしいですね
        写真 (23)
   先日の講習会のフィナンシェ続きで頂くのが楽しみ。


夕食はテラスレストラン「フェリエ」にて 
(お気に入りなのでまたまたこちらで)
オードブル&スィーツブッフェにメインとスープとデセールにコーヒーが付いたフェリエディナー。
カジュアルな雰囲気ですが素敵なフレンチイタリアンレストランです。
美しくおしゃれでとても手の込んだ小さなオードブルが沢山あり、そして美味しいので誰もがファンになるでしょう。
今回は残念ながら写真はありません。


翌日の朝食はある年の日経プラス1で西日本ホテル朝食ランキング1位の日本料理「蛍」にて。
       写真 3 (23)
     ご飯とおかゆが選べます


食べてばかりでそろそろ苦しく少し歩くことに。


ゆっくりのチェックアウト後は晴明神社へ
        写真 1 (36)
神社で星の紋は何とも異様な感じですが陰陽師ですものね。
不思議な逸話の絵が周りにかけられていました。
タクシーの中でブライトンホテルの場所が元 阿倍野晴明のお屋敷だったとも聞きました。

お隣には西陣織会館
短い時間ですが着物ショーを一日7回やっています。
        写真 2 (37)

        写真 5 (10)
      海外の観光客が凄く・・・ずっと後ろで見ることになりました。


ブティックを見たかったプリンセス日航ホテルで軽めにランチ。
      前菜 パテ・ド・カンパーニュ
      写真 3 (25)
      メイン 牛リブロースのグリエ
      写真 2 (36)



京都なのにノープランのほとんどホテルだけの今回でしたが母にもそして直前までバタバタだった私にもゆっくりと過ごすことが出来ました。そして自分でも忘れている誕生日を偶然にも京都で母と過ごすことが出来ました。

 
      JR京都駅SUVACO内「 はしたて」の和久傳の鯖鮨をお土産に
      写真 (24)
       さすがでした。



歩けるうちにと誘った今回の京都でした。
4か月前より歩くのが遅くなっていて驚きました。筋肉を落とさないように頑張ってもらいたいです。

明日からまた大寒波が来るようです。
雪はけが人が出たり交通にも大きな影響があるので本当に困りますね。



    
       



     
         
     
スポンサーサイト



  1. 2016/01/22(金) 01:25:17|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プチフラム | ホーム | 一日講習会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tartemaam.blog53.fc2.com/tb.php/823-67e0e5ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)