FC2ブログ

久しぶりの講習会へ

久しぶりの講習会へ

昨日から少し暑さが和らぎましたね、
昨日はエアコンをつけない一日、一体何日ぶりかしら?
と言っても夏真っ盛りで明日はまた猛暑に戻りそう・・。

本日は久しぶりの一日講習会でした。
日本オーストリア食文化協会主催の「ウィーン・デザート講習会」

オーストリア皇帝フランツ1世が妻エリザベートの為に作らせた有名な「カイザーシュマーレン」(パンケーキ)やザルツブルクの山々をメレンゲで模した「ザルツブルガーノッケル」(スフレをしっかりさせたような食感)等全7品。
そのうち一つはシュマーレン(パンケーキ)をアレンジしたサラダがありしょっぱい物がどうしても欲しくなるので嬉しい試食でした。

      写真


また、フランスのクレープは砂糖やバターをいれますが
ウィーンはとっても甘いクリームやジャム類を巻くので塩のみのクレープ生地です。
名前は変わり「パラチンケン」
クルクル巻かれたパラチンケンに更にチョコレートソースをかけます。
オーストリアやハンガりー料理のデザートで出てきますね。
でも今回はチョコレートソースの変わりに甘酸っぱいクレームバルサミコへとアレンジ。

オムレツやパンケーキがウィーンでは軽さを出すメレンゲを入れるので、今までパンケーキには一切興味はなかったけれどこのカイザーシュマーレンは作ってみたいと。
パルフェ(パーフェクトなアイスクリームの意味)もパータボンブではなく卵と生クリームのみ。
今回の収穫の一つ、ドーバー酒造のコニャックオレンジもなかなか良いものでしたね。

今回は料理人が講師だったのでウィーン菓子の中でもフライパンで焼くような簡単なもので
フランス菓子のように綺麗に飾り付けるお菓子ではないけれど家庭ですぐ実践できるものでした。
でもウィーン菓子は名前がなかなか覚えられません。。。

かなり緩い講習会でしたがとっても和気藹々として楽しめた内容でした。
9月にはオーストリア料理の講習会へも出ることに。
オーストリア料理も好きなのです。

代々木上原のドーバーでの講習会はアステリスクが近くにあるのでちょっと立ち寄るのも楽しみの一つです。
秋に向かってパウンドを一つ購入して帰宅しました。

スポンサーサイト



  1. 2014/07/30(水) 20:04:09|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミックスフルーツラム酒漬け | ホーム | 上半期が終了しました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tartemaam.blog53.fc2.com/tb.php/615-564c5430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)