FC2ブログ

プチフラムレッスン

プチフラムレッスン

本日は大東ガスキッチンスタジオ「プチフラム」でのレッスンでした。

   「シュー・ア・ラ・クレーム」と「シュー・パリジャン」
    P1020250_convert_20120830163807.jpg

パリッカリッとした食感を目指した配合のシューにはプレーンとアーモンドダイスを散らしたもの。
最近のパティスリーではアーモンドダイスが散らされたものもシューアラクレームと言う名前で出されているのでシューパリジャンとの違いが判り辛くなっています。
アーモンドダイスでちょっと洒落たパリ風シューというイメージでしょうか。
ルーツはオーボンビュータンのシューパリゴーからシューパリジャンの名前が浸透してきたのかもとも思っています。

中にはクレームパティシエール、シューパリジャンにはクレームディプロマートを詰めました。

シュークリームにはたっぷりのクリームを入れます。
隙間のあるシュークリームはがっかりですものね。

もちろんこれらのクリームは美味しいもので生クリームが入ることで口解けが変わり、違いがはっきりとお解かりになったと思います。
これからシュークリームを食べるとどのクリームが入っているかが判るようになると思います。
お好みですが皆様はどちらがお好きでしょう。


ところで
暑さは続いていますが明後日から9月になりますね。
8月は家で静かにすごしていましたが9月からは早速稼動モードとなります。
今週土曜日は日本味育協会主催の美味しさを学ぶために、こだわりの有機野菜作りをされている静岡の「ビオファームマツキ」を訪ねるツアーに参加してきます。
そして来週土曜日には房総半島の無農薬イチジク農園へ行ってきます。

その様子は後日ご紹介致しますね。

お菓子にしてもお料理にしても素材を選ぶ知識と選べる目を養うことが私のライフワークになっていくと思っています。
スポンサーサイト



  1. 2012/08/30(木) 17:16:25|
  2. お菓子紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<読売文化JRスィーツ | ホーム | 埼玉講習会へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tartemaam.blog53.fc2.com/tb.php/422-630bb688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)