FC2ブログ

お菓子の行方は

お菓子の行方は

8月の初旬、80近くになる実家の母が骨折で入院しました。
腰椎と脊髄の中間を年齢による圧迫骨折です。

家にいるとどうしても動いてしまうので無理しないための入院です。

カーブスのお陰で筋肉がついていたからでしょうか酷くはならないで維持している状態です。

関西の暑さはこちらよりもキツイので1ヶ月ほど用心して入院することにしました。
4人部屋ですがなかなか楽しいようで居心地もいいようです^^

整形なのでもっぱら内臓は元気な人ばかり。
お菓子のやりとりもあるようで。。。

お見舞いに行けない分、冷蔵庫を占領しているあの子達をお見舞いに送ることにしました。

私のお菓子をいつも楽しみにしていてくれる母です。
病室でも私のことは話しをしているようです。

お部屋の方達の分もそれぞれに詰め合わせにして送りました。

フロランタン
クロカン
マロンとカシスのパンドジェーヌ
マロンとスグリのケイク

        IMG_2918_convert_20120824135227.jpg

こんな私ですがちょっと自慢にしてくれている母(恥ずかしい~~)
明日は病室で花が咲くことでしょうー0ー 

お菓子を贈ることで少しだけでも親孝行が出来れば嬉しいですね。     
スポンサーサイト



  1. 2012/08/24(金) 14:24:20|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クラッシー掲載 | ホーム | 秋からのケーキのご紹介>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tartemaam.blog53.fc2.com/tb.php/419-46c3d199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)