FC2ブログ

10月のケーキ達

10月のケーキ達

プチフラム
「シューモンブラン」
   DSCF7285_convert_20101023235157.jpg

ギリギリまで悩んだマロンクリーム・・・。無事終わってクリームの評価もよく一安心でした。

10月の Bクラス
今月は9月の振り替えもあり2ヵ月分行いました
9月「ガトー・オ・マルブレ」
   DSCF7286_convert_20101023235244.jpg
パウンド型からクグロフ型に変えるだけでゴージャス感あるケーキにかわりました。
焼きっぱなしのケーキは型で雰囲気がかわりますね、今回は更にトップに自家製のパータグラッセで仕上げをしました。
見た目と違いでんぷんが入っているのでホロッとした軽いケーキです。

10月「タルト・フロマージュ」
   DSCF7320_convert_20101023235314.jpg
   DSCF7321_convert_20101023235347.jpg


アパレイユにフロマージュブランを使いとてもクリーミーな口当たりの良いサクサクタルト。
イタリアンメレンゲが美味しさをアップさせます。

単発レッスン1 「ビスキュイ・ピスターシュ・オ・グリオット」
   DSCF7324_convert_20101023235432.jpg
ジョコンドにもバタークリームにもピスタチオたっぷりの贅沢なケーキでした。

単発レッスン2 「ガトーバスク」「パート・ド・フリュイ」
DSCF7352_convert_20101023235532.jpg

あさってから始まる「ガトーバスク」レッスン
生地にはザラメが入っているのですよ。
パート・ド・フリュイはアプリコットにフランボワーズ、パッションと毎回お味が変わります。

PATIS講習 「栗の粉でつくるケーキ」   
   DSCF7350_convert_20101023235502.jpg
10/24に祐天寺のPATISガストロノミー協会でイタリアのピエモンテ産の栗の粉を使ったケーキのデモをします。
相性の良いチョコレートも合わせてマーブル状に焼きます。
栗の粉の割合がすごい!こんな贅沢なケーキはまず売られてはいないでしょう。
栗の蜂蜜を添えて試食の予定です。
スポンサーサイト



  1. 2010/10/24(日) 00:48:35|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ガトーバスクレッスン | ホーム | 11月のSクラス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tartemaam.blog53.fc2.com/tb.php/203-ad8ff0bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)