FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤスダヨーグルト

ヤスダヨーグルト

新潟に嫁がれ第一子が生まれた元生徒さんから届きました。

「どうしているのかな~」 「幸せに暮らしているのかな~」

っていつも気になっている彼女でした。



      ヤスダヨーグルト
      写真 1 (48)

      写真 2 (49)

      写真 3 (33)
      新潟県産ブランド無花果 「越の雫」
      新潟県産苺 「越後姫」
      も入ったヨーグルトギフト

ヤスダヨーグルトは新潟だったのですね、

地場産ギフトを頂くことで改めて
  「そうだったんだーー」 
と気付かされることが多いものです。

とっても嬉しいギフトでした!
私も何かの時に利用したいと思った中々思いつかない気の利いたヨーグルトギフト (*^-^*)


まだまだ幼い我が子を 「茜音さん」 と呼ぶことに本当に彼女らしいと。。


幸せそうな礼子さんに安心、そしてありがとう~~。
スポンサーサイト
  1. 2016/02/26(金) 11:51:17|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第2回築地魚教室

第2回築地魚教室

2/21(日)は築地の小川貢一氏が講師の2回目の魚教室でした。
今回は調理機器が揃っている小川さんのお店 「千秋」が会場です。


テーマは旬の魚 「鰆」 の西京漬。
立派な鰆のさばきから始まり下処理、調合みそを教えて頂きました。
そしてもう一品、鯛の昆布〆まで!

       写真 1 (47)
切り身しか見たことがなかったので意外にスマートな姿に築地魚教室ならではと。

       写真 2 (48)

       写真 3 (32)
         当然ながらお見事でした!

       写真 4 (27)

       一処理して西京味噌に漬けこまれた鰆を焼きに入ります
       写真 5 (18)


今回はデモのみでしたが小川氏のレクチャーと手元をしっかり見ることに集中できた内容でした。
レッスン後は西京漬けと鯛の昆布〆にアラを使った船場汁、
そして千秋の牡蠣のオプション付き (*^^)v の食事会でした。

        写真 (28)


小川さん、いつも無理を言ってスミマセン!!
そして皆さまご参加ありがとうございました。


       
  1. 2016/02/22(月) 20:12:24|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グラシェル

グラッシェル

表参道アントルメグラッセのグラッシェルへ江森シェフから交代後に初めて伺いました。

グラッセのお店ですが生ケーキも美味しくて伺いましたがシェフ交代後は生ケーキは無くなりアイスケーキのみのカフェになっていました。

       写真 4 (25)
       フォレノワピスターシュとテ・クレール
       写真 5 (16)

以前の真っ白なスタイルからオーク調の落ち着いた店内に変わっています。
       写真 3 (30)

       アントルメ・グラッセは変わらず見た目からも惹かれます。
       写真 2 (47)

       写真 1 (45)
  1. 2016/02/20(土) 20:40:58|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MIIKUプロフェッショナル 復習

MIIKU プロフェッショナル復習

私が取得している「MIIKU」プロフェッショナル

誰もが持っている五味(苦味・酸味・塩味・旨み・甘味)の経験値で味覚 (美味しさ) をキャッチする=健やかな体つくり のための育成です。

生まれて育つ間の食べる食事によって体つくり そして何よりも美味しさの味覚作りが一生を作ります。
子供達は選べなく、全ては食事を作る母親による味覚作り。

「出し」だけでもしっかり味覚は育成されます。
粉末ではなく簡単に取れる出汁を皆さん、作っていらっしゃいますか?

今、あちらこちらで命の大切さを尊ぶ牧場や野菜作りが行われています。
そして少しの理科的知識があれば簡単に化学調味料を使わずに美味しい食事作りが出来るのです。

私は料理家ではないため常日頃の情報や勉強が出来ないことや学んだことを忘れてしまったことなどでうまく理論的に正しい知識をお知らせできないことが歯がゆく思っていました。
今回復習を兼ねて2012年に取得以来、再復習で今日から三日間缶詰め状態で勉強させて頂いています。

お肉や野菜の見極めを学ぶべく、今日は都内の有名ホテルシェフも調達をお願いしてもシェフがどのような気持ちを持って食に取組んでいらっしゃるかでなかなか受けてもらえない近江牛の新保氏、明日は講習6ヶ月待ちの野菜の化学的理論で実践されている御厨 内田悟氏の野菜塾の講義です。

本物の知識と味覚を学ばせて頂ける「MIIKU」 の時間。  
料理とは違うお菓子の私ですが人生の中で私自身と私の周りにいらっしゃる方々に食の本物の大切さを思い、三日間の講義を受講しています。

でもだれの為ではなく何よりも私自身、あるようでない理論的な食の知識講座が昔から好きなのです (*^-^*)
いろいろな講習会や教室がある中、地方からもいらっしゃる理論的知識を与えてくれる場は貴重なことです。
  1. 2016/02/18(木) 20:07:39|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アサミとアジキのボンボン・ショコラ

アサミとアジキのボンボンショコラ

パティスリー 「ヨシノリ アサミ」
       IMG_6263_convert_20160209171103.jpg
       素敵なセレクションboxを頂きました♡


スィーツガーデン 「ユウジ アジキ」
       P1070911_convert_20160216204644.jpg

遠方なので中々行けないアジキですがお友達のお蔭で手元に♡ [アサミとアジキのボンボン・ショコラ]の続きを読む
  1. 2016/02/17(水) 19:40:49|
  2. お菓子紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボンボンショコラ2016

ボンボンショコラ2016

バレンタインデー当日に行ったボンボンショコラレッスンは20℃以上になる異常な気温。
それでなくてもモールドから取り出すまで気が抜けないというのに温かさにハラハラさせられながらの数時間でした。
でも午前中は気温も予想以上ではなく順調に進行。

取り出しに少々苦戦させられましたが見事に完成。
ガナッシュの絞り具合やモールドの削り取り、チョコレートの温調も皆様、とても丁寧に作業して下さったので最後の蓋まで綺麗な一面。
完璧な仕上がりになりました。

今年の3種は
  柚子キャラメルのガナッシュ
  青りんごとカルバトスのガナッシュ
  白ゴマのガナッシュ

         IMG_6276_convert_20160216204622.jpg

       P1070913_convert_20160216204712.jpg

       P1070914_convert_20160216204741.jpg

         IMG_6273_convert_20160216204555.jpg


溝のあるモールドに色付けしたので取り出しに失敗が続き前日まで繰り返した作り込みにレシピもギリギリまでかかりオーバーワークとなったボンボンショコラでしたが綺麗に出来上がり本当にホッとしました。
皆様も長時間、お疲れ様でした ♡♡♡
  そしてありがとうございました。
  1. 2016/02/16(火) 21:29:33|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボンボン

ボンボン・ショコラ

明日から「ボンボン・ショコラ」レッスンが始まります!

       写真 (27)


      
  1. 2016/02/13(土) 08:19:59|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プチフラム志木レッスン

プチフラム志木レッスン

少し春の明かりが射して来ましたね。
春を待ち望んでいらっしゃる方が多い中、私は1月2月のこの寒さがずっと続くのが好きです。


祝日の今日はプチフラム志木のレッスンでした。
バレンタイン直前メニューは
    
       シャルロット・ショコラ
       P1070903_convert_20160211205637.jpg

リッチなビスキュイ・キュイエールに滑らかなチョコレートムース
そしてクレーム・シャンティを絞り、時間をかけて作ったチョコレートコポーをたっぷリのせています。

       P1070904_convert_20160211205700.jpg

       単純な作り方ですが素材が物言う美味しさです。
       そして配合も大切。

       P1070906_convert_20160211205726.jpg

  フランスで買ってきたハート型の銀チョコをポイントにつけました。

       
  1. 2016/02/11(木) 21:15:45|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Aクラスレッスン

Aクラスレッスン

2月3月は各クラスでフィユタージュ(パイ)使い 。
Aクラスは難しいと思いがちなミルフィユ

でも綺麗で誰でも簡単に上手く作れる手法でパイ生地は克服!


Aクラスの苺のミルフィユでした
       IMG_6264_convert_20160209171125.jpg

       IMG_6266_convert_20160209171148.jpg
       
  1. 2016/02/10(水) 18:09:22|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エス・コヤマ

エス・コヤマ

エス・コヤマのボンボンショコラ

こだわりのパッケージはBook、
そして凝りに凝られたクーベルチュールに鋭い五感から生まれたフレーバーのボンボン

THE BEST
      IMG_6236_convert_20160209170848.jpg

   IMG_6238_convert_20160209170911.jpg

      IMG_6239_convert_20160209170930.jpg
       アルアコ72%(コロンビア アルアコ族の栽培)
       カモミール&ダブルベリー
       プラリネ日向夏
       エルダーフラワー&カシス

      IMG_6241_convert_20160209170949.jpg
      2コロンビー
      桜の葉&フランボワーズ
      こがし醤油
      抹茶&パッションのプラリネ


      ケーク・オ・ショコラ・ブルゴーニュ
      IMG_6251_convert_20160209171041.jpg
 
  1. 2016/02/09(火) 17:29:53|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読売文化Jrスィーツ

読売文化Jrスィーツ

お正月と重なり振替で2週続きのJrスィーツレッスンでした。

ヴァレンタインムード一色なので内容は2週ともチョコレート。

1/31  クグロフ・ショコラ
      P1070880_convert_20160208085819.jpg

      P1070881_convert_20160208085911.jpg


2/7   苺のチョコレートロールケーキ
      P1070900_convert_20160208085937.jpg

       P1070902_convert_20160208085958.jpg


言わずとも立て方や混ぜ方、そして払いが出来ている自慢の教え子達です。
       写真 (26)

       仕上げのセンスもとてもいいのです。
  1. 2016/02/08(月) 09:40:47|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ショコラパーティー

ショコラパーティー

昨夜、池袋東武百貨店 8階催事場で2/4から始まるバレンタイン「ショコラマルシェ」のイベント前夜祭
「ショコラパーティ」に参加して来ました。

       100名限定に当選しました。
       P1070898_convert_20160204135650.jpg


イベント会場店の40種のチョコレートの試食とコンサートにセミナー


店舗案内図にスタンプをもらい試食品を頂きます 
      写真 5 (15)

      写真 4 (24)


試作中だったり買い求めたショコラで溢れている中 申し訳ないことですが正直私には40種のチョコレートは重く感じていました。
でも実際はほんの一口サイズだったり持ち帰り出来るものだったりでさすがに良く考えて下さっているもの。
そして何よりも全店回ることで今まで避けていた商品の中にとても美味しいものがあったこと。
この企画がなければ感じることがなかったでしょう。


会場では近くの東京芸術劇場のプロ演奏家によるミニコンサートもあり生演奏が流れていたりと。

ショコラコンシェルジュ 平田早苗氏による
「チョコレート豆知識セミナー」に参加させて頂きました
      写真 2 (45)

       写真 1 (44)
良い内容のレクチャーの最後、3種のショコラとお酒のマリアージュでティスティングも。


       持ち帰り用に配慮された袋は一杯になり
       P1070897_convert_20160204135613.jpg


       帰りにはお土産まで 
       青山フラワーマーケットのブーケにチョコと割引券
       P1070893_convert_20160204135549.jpg



デパート催事の宣伝を兼ねているイベントなので行き届いたお値打ちな内容でした。
購入したいと思うチョコレートや試食の中に得るものがあったりと参加できたことに嬉しく思います。
  1. 2016/02/04(木) 15:34:19|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボンボン試作

ボンボン試作

ボンボン3種、とりあえずハート型で試作中、
大体は固まってきたけれどまだ味がイマイチ・・
見た目はシックになります。

       IMG_6234_convert_20160202223255.jpg
  1. 2016/02/03(水) 01:23:01|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シャンドワゾー

シャンドワゾー

川口のパティスリー「シャンドワゾー」  再訪です。

シェフの村山太一氏は穏やかな人柄でとても堅実なシェフです。
素材の特性を知りお菓子作りでの化学変化を明確にし理論家する。
以前受けた講習会でも感じたことです。

ベルギーのシャンドワゾーにあるパティスリー&ショコラトリー「ヤスシ・ササキ」で修行され
ササキ同様の光り輝く鮮やかなボンボンショコラに目が奪われるお店です。(以前blogUP済み)

       P1070852_convert_20160130230535.jpg

       P1070854_convert_20160130230623.jpg


今回、購入したのは

       グルマンディーズ・デ・ドワゾー
       P1070870_convert_20160130231018.jpg
       タルトの中にはナッツ類が詰まったヌガティーヌ、
       ショコラムースのセンターには桃のジュレ

       ミゼラブル (ササキでもスペシャリテの一つでした)
       P1070872_convert_20160130231040.jpg
       シャンドワゾーのスペシャリテ!
フランス イズニー社の発酵バターを使用したバタークリームにはブルターニュ産海塩とラムレーズン。
とてもミゼラブル(みじめという意味)とは言えません。

       モンブラン
       P1070874_convert_20160130231158.jpg
       見た通り タップリな和栗使いの贅沢さ

       タルト・ポム
       P1070873_convert_20160130231130.jpg
ざっくりしたパイ生地にしっかり焼き込まれたキャラメル味のリンゴがたっぷり

       もちろんボンボンショコラは欠かせません
       P1070877_convert_20160130231230.jpg
       


色々持っていながら 買ってしまいました。

     P1070879_convert_20160130231303.jpg
  1. 2016/02/02(火) 01:25:44|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。