FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Xmasケーキを食べる会

Xmasケーキを食べる会

25日は第2回 Xmasケーキを食べる会 を行いました。
今年最後の楽しいイベントです。

今年は
目白 「エーグルドゥース」
代々木上原 「アステリスク」
水天宮前 「オクシタニアル」
の3パティスリーから4種のケーキを皆さまと頂きました。

        P1070710_convert_20151227123802.jpg

        エーグルドゥース
        P1070705_convert_20151227123654.jpg
        Xmas限定スペシャリテ
オランダ国王来日時に出されたショコラとオレンジのケーキを毎年少しずつ変えられています。

        P1070707_convert_20151227123714.jpg
        マロンムースのノエル

        アステリスク 
        P1070708_convert_20151227123740.jpg
アステリスクカラーの定番ケーキ エメロウドをXmasアレンジされたピスタチオムースとフランボワーズジュレのケーキ
       
        オクシタニアル
        P1070715_convert_20151227123828.jpg
   ドラゴンボールではありません(笑) 煌めく可愛いツリーボール。
   ギリギリの緩いバニラムース、口にいれた瞬間溶けてしまいます。

        P1070720_convert_20151227123936.jpg

       Tさん手作りのレギュームゼリー
        P1070721_convert_20151227123955.jpg
        エビとホタテとサーモンが入った贅沢な野菜のゼリー.。
        ケーキの間のサレ物は口直しになり嬉しいですね。
        美味しかったです!ご馳走様でした~


    ケーキ教室のメンバーだけあり食べっぷりも気持ちいい!
    キッシュも加わりお腹いっぱいのワイワイ楽しい時間でした。

         Merry Xmas      
        写真 (20)


来年も楽しいイベントを企画しています。
皆さまご一緒に楽しみましょう!
スポンサーサイト
  1. 2015/12/28(月) 13:13:59|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマスケーキ2015

クリスマスケーキ2015

タルトマームのクリスマスケーキ2015が終了しました。
皆さま、素敵なクリスマスの夜をお過ごしになったことと思います。

集中力も6時間過ぎると思考力がおかしくなります。
最も妥協ないケーキを作らないといけないクリスマス。
タイムスケジュールでやっていましたが気を付けないと判断力にスキが出来ます。
神経を研ぎ澄ましたまま終了することがとても大切なのです。


       タルトマームのクリスマスケーキ2015

        写真 (21)
        写真 1 (31)

        P1070698_convert_20151227123523.jpg

        P1070699_convert_20151227123548.jpg

        P1070700_convert_20151227123609.jpg

        P1070701_convert_20151227123631.jpg

        写真 2 (31)


今年もオリジナル作品に力を注いだ一年になりました。
クリスマスが終わると教室の仕事は仕事納めです。
皆さま、ありがとうございました。
  1. 2015/12/27(日) 13:13:54|
  2. お菓子紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルザスクグロフ

アルザスクグロフ

単発レッスンで行ったアルザスクグロフは金型と陶器の2種で焼き、比較出来るようにしました。
陶器のクグロフは高価で貴重なものです。
スィーツファンなら置き物として持っているだけでも嬉しいもの。
手書きなので唯一無二。
でも実用にも使えます。

じんわりと火が入るので色は白っぽく焼き上がりますがケーキだけ焼きを入れて色付けるのもありです。
遠赤外線効果で柔らかい食感。

「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」
顰蹙をかったマリーアントワネットのお菓子はこのクグロフ。

今回は1回目にクラシック配合、2回目に現代版にと変えてみました。
私も良い勉強になりました。
どちらも発酵がやや足りなかったものの違いが判りずらかったという声もある中、明確に違ったという声も。

キプフェルと共にクリスマス時期に食べたくなる「お菓子」でした。

       P1070677_convert_20151221125246.jpg

       P1070681_convert_20151221125312.jpg
       緑と青はUさんが持参されたもの、素敵ですね。


そして今月のSクラス
「オレンジとフロマージュのガトー」
       P1070665_convert_20151221125132.jpg

夏に試作をしていたものの季節に応じ直前に組み合わせを変えました。
ブラッドオレンジの酸味あるムースにフロマージュの濃厚なムースを合わせ濃いブラッドオレンジのソースで引き締めています。
カラフルな生地に淡いムースの色が合い、見た目も優しく美しいケーキに仕上がりました。

        P1070668_convert_20151221125153.jpg
  1. 2015/12/23(水) 12:41:47|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンジェレッスン

アンジェレッスン

アンジェのクリスマスケーキはフランス南西部のケーキをアレンジした
       「ショコラ・クグロフ」
       P1070662_convert_20151221125054.jpg

       P1070664_convert_20151221125113.jpg

チョコレート生地に胡桃とオレンジを入れたチョコレートケーキです。
グラサージュショコラを付けドレンチェリーと胡桃、オレンジでリース状に飾りました。
クリスマスにこのようなケーキで数日間楽しむのもよろしいですね。

そして12月はレッスン後に毎年恒例の写真撮りです。
       P1070660_convert_20151221125035.jpg


今年も一年皆様ありがとうございました
       
     
  1. 2015/12/22(火) 12:57:20|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プチフラム志木レッスン

プチフラム志木レッスン

久しぶりのblogです。
12月は一年で一番の繁忙期。忙しいことはありがたいことです。
昨日は今年最後のレッスン、プチフラム志木のクリスマスケーキスペシャルでした。
工程が多いかなと思いつつこのケーキと決めた限りは細心の準備と段取りが必要でした。
誰一人として不出来なケーキにさせてはいけないのです。
タルトマームの教室生でないケーキ作りに慣れていると限らない方々がいらっしゃる場所なのでいつも以上に慎重に準備をすすめました。
前日は午前午後のレッスン後、夜にプチフラムへ仕込みに入り帰宅は9時過ぎ、起きた時から動きっぱなしでした。
寝ている時も計算している自分が異常です。

パータ・デコールで模様付けした
       「ノエル・サヴァイヨン・ベリー」
       写真 1 (30)
2種の生地に白ワインを使ったサヴァイヨンムースそしてセンターにベリージュレ。
見た目は可愛く風味は大人のケーキです お酒が飲めない方もケーキ使いなら大丈夫。
シンプルなケーキですがお菓子作りに慣れていない方には一人で一からはちょっとしんどいですね。
パータデコールと底生地とセンターは前もって作ってカット済み。
表生地とサヴァイヨンムースを作って頂き型に仕込んで冷やし固めてデコレーションです。
火入れに注意しながら皆さま頑張ってくれたおかげで綺麗にケーキが仕上がりました。
「このケーキで今夜がクリスマスパーティー」
と言う方もいらっしゃり嬉しい限りです。
「美味しい!」の声と喜んで下さるお顔で疲れも飛びます。
皆さまお疲れ様でした。

さあ、クリスマス週になり いよいよカウントダウン!
皆さま Happy Xmas  をお過ごし下さいね

       写真 2 (30)
       写真 3 (22)


レッスンは終わりましたが休む間もなくクリスマスケーキ作りと締切間近の3月メニューの試作が待っています。
そして大きな仕事が待っているので盆と正月ならぬ私のクリスマスとお正月は来年春以降になりそうです。 [プチフラム志木レッスン]の続きを読む
  1. 2015/12/21(月) 12:33:14|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ12月です

いよいよ12月です

早いものでとうとうクリスマスの12月突入です。
皆さま口を揃えて 「早いですね~」 と。

Bクラスレッスン
  カシスとマロンのブッシュ・ド・ノエル
       IMG_6145_convert_20151207193042.jpg
見た目もカラフルで数種の組み合わせのクリーム使いです

       皆さまの作品
       IMG_6152_convert_20151207193059.jpg

Cクラス キャラメル・ノエル
       IMG_6155_convert_20151207193114.jpg
苦味あるキャラメルクリームにガナッシュの甘さを加え飾りのカカオニブのカリカリ感の食感が心地よいケーキ

       IMG_6157_convert_20151207193129.jpg


そして単発レッスンのアルザスクグロフとオーストリア伝統菓子のキプフェル
        P1070648_convert_20151207081942.jpg
        アルザスのクグロフ型で焼いています
        イースト使いのブリオッシュに近いケーキ。

        IMG_6159_convert_20151207193202.jpg
        夕方撮りでしたのでセピア色になってしまいました。
        私も好きな三日月型のとっても軽いお菓子です。

  1. 2015/12/08(火) 10:52:18|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読売文化Jrスィーツ

読売文化Jrスィーツ

月の第一日曜日は読売文化Jrスィーツ。
12月はXmasケーキです。
定番の「苺のショートケーキ」
       P1070649_convert_20151207082007.jpg
 
       P1070650_convert_20151207082027.jpg

       P1070652_convert_20151207082048.jpg

粉糖がかかっていない一回り大きなものは私がデモで作ったもの、
スポンジは2人で組んで2台作りその後1人1台ナッペと絞り、デコレーションまで各自作り上げました。
子供達は真剣です。
もう何回か作っている子供達、私は一切手出しはしません。
クリームが荒くなってしまったのは仕方ないにしてもエッジも出ていてとても上手!
綺麗な仕上がりです。
[読売文化Jrスィーツ]の続きを読む
  1. 2015/12/07(月) 08:45:17|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プリンター

プリンター

急ぐカラー印刷があるのにプリンターの色が全く違う色に出てしまう。
インクが少なかった黒を近くのソフマップに走りましたがやはりダメ。
インクジェット紙が悪いのかとすぐまた走り高めの用紙を買ってもダメ。
純正のインクでないのもあったのでこれが原因?と今度は純正4色セットを買いに走り、まだ新品のインクに関わらず交換、
写真でテストすると全部が真っ赤に・・。
文字印刷してみても薄い・・。
こうなるとプリンターが原因だとやっとわかり・・。
買ったばかりのインクは全て無駄にしてしまいました。
インクと用紙でかなりな散財・・。
考えるともう結構寿命だったと。
夜またソフマップにとうとうプリンターを買いに走る羽目に。
結局4回行ったり来たり。
インストールやら取説を見ながら時間をかけてやっとプリントアウト完了。
いや~驚きでした
今までの写真がくすんでしまうほど6色インクになると濃く綺麗なんですね~。
プリンターに振り回された2日間でした。
  1. 2015/12/04(金) 23:15:09|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パティスリーへ

パティスリーへ

鈍よりとした朝ですね。
昨日は2軒のパティスリーへ。

スィーツファンならご覧になった方も多いと思いますが12/1の「マツコの知らない世界」でスィーツジャーナリストの平岩さんがご紹介していた水天宮の「オクシタニアル」。
お菓子のオリンピックと言われるクープ・デゥ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2015で銀メダルを取られた日本代表の中山和大氏がシェフを務めていらしゃいます。
クラブハリエが手掛けフランスMOF(フランス国家最高職人の称号)のステファン・トレアン氏が監修されているフランス菓子のお店です。
仮の水天宮の目の前にあり、イートイン席の壁にはステファン氏の写真が一面に飾られています。

         写真 2 (29)

こちらのケーキは見たら一目でオクシタニアルだとわかる薄いセルクル形状が有名ですね。
ギリギリの緩さに口に入れると一瞬で溶けてしまうかのケーキです。
イートインがあると最も良い状態で食べられることがいいですね。
こちらのケーキもXmasケーキの会で登場しますよ。
(期待されると残念なので一言、メダルを取ったケーキではありません。)

そして次に目白のエーグルドゥースへ再訪。
12月はカフェは無いので気をつけて下さいね。

        トランシュ・ア・ロランジェ
        写真 1 (29)

柑橘系のお菓子や紅茶が好きです。
このケーキの美しい色とシンプルなフォルムが気になっていました。
オレンジの皮までタップリ入った生地にバタークリームかと思いきやコアントローが入ったムースが交互にサンドされています。
見た目と違い生地がどっしりとしているので1個食べるのもちょっと大変。
オレンジがふんだんに使われたツブツブ感ある食感良いケーキです。

  1. 2015/12/03(木) 09:03:23|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。