FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スロージューサー

スロージューサー

以前よりスロージューサーの名前と意味もなく、何となく良さそうということは知っていました。
或る会話から「何となく良さそう」から「良さそう」と興味を持ち、調べて行くうちに欲しくなり4社のメーカーを調べてみました。

スロージューサーとは高速回転のミキサーやジューサーで作るジュースではなく
低速圧搾搾汁システムで、刃ではなく石臼方式でゆっくりと重いスクリューで絞リきるジュースの作り方です。

野菜本来の酵素は生きたまま、(高速ジューサーは酵素が残りづらいようです)
人間にとって酵素とは食べた栄養素を化学反応させるのに不可欠なもの。
たとえば食事をとると体がポカポカしたりしますね。
アルコールもそのままでは熱くもないのに体に入ると化学変化で高揚したり汗が出たりと。
食べたものを有効に活用させるのが酵素です。
体の不調は酵素不足も影響することは昔勉強したことがありました。

さて、スロージューサーだと酵素が生きたまま、
ビタミン類の消化吸収率が果物をそのまま食べるのに比べて約4倍と高く、
消化吸収時間が約3~5時間のところ約10~15分と早い。
抗酸化力や免疫力など健康維持や改善に良い影響を与えるのではないかと言われているフィトケミカル(ポルヘェノール・カロチン・イソフラボン・ビタミンC等etc・・)
が摂取しやすくなるジューサーだとわかりました。

ここ数年、胃腸を崩しやすい私もジュースなら摂取しやすいこと、
アトピーの息子の肌に少しでも良い影響があればと購入を決めました。

さて、どのメーカーも甲乙つけがたい中、伊勢丹までデモを見に行ったメーカーもありましたが手の関節を痛めている私には、細かく毎日材料を切ることは大きな負担になるので、決めては投入口の大きさでした。
そして絞りかすの歩留まりが良いことでした。

クビンスホールスロージューサー
        IMG_5701_convert_20150626145845.jpg

         IMG_5702_convert_20150626145907.jpg

購入までに1か月近くかかってしまいましたが私にはこのメーカーで正解でした。
投入口が大きい分、ポコポコ大きなまま入れる楽ちんさ、モーター力が強いのでバリバリひき潰してくれます。
気になっていた部品の組み立てや洗浄も簡単。
刃がないので洗浄時に手を切る危険性もありません。
そしてスロージューサーで絞ったジュースは他のメーカー同様にとってもまろやかなのですよ。

到着してまだホヤホヤですが楽しい毎朝の健康ジュース生活が始まりました。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/26(金) 14:51:21|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レッスン経過

レッスン経過

今日は梅雨に入り初めての梅雨らしい1日でした。
でも9時頃から1時間は集中豪雨。ニュースにもなっている豪雨が心配になった時間でした。

本日のレッスンは珍しく午後から。
雨は上がったものの湿度は高くエアコンをつけてのレッスンでした。

Cクラスレッスンは
「シャルロット・ポワール」
1年で1度の伝統菓子レッスンです。
これと決めたフランス産洋ナシの缶詰を使用しますがそのままなんて素人使いはしません。
キチンと白ワインでコンポートします。

リッチな配合のビスキュイを作りバババロアも温度管理をして最後までキチンと作り上げています。
      IMG_5688_convert_20150617183831.jpg

CクラスになるとA・Bクラスのレッスンを生かしクオリティが高くなってきますね (*^-^*)

そして今月のSクラスの「フォレ・ノワール・ア・ラ・ピスターシュ」
サクランボの季節に合わせ重くなりがちなピスタチオムースを軽い配合で仕上げています。
        IMG_5685_convert_20150617183806.jpg

  1. 2015/06/17(水) 18:31:35|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月レッスン

6月レッスン

5月下旬から体調を壊し食事がとれなくなっていましたが外講習が初めだったので体力が持ち、レッスンは行っていました。
半月ほど立った今は良くなってきたのでご安心下さい。

今月のプチフラム志木はリクエストがあったピスタチオ使い。
私が使っているピスタチオペーストは100%ピスタチオ。
色粉や植物油添加したものではないのでほんのチョッピリでも本当に濃厚な味の余韻が続きます。

「シュー・ピスターシュ」
       写真 1 (13)
ピスタチオペーストを贅沢に使用したカスタードクリームを詰めたシュークリーム。
このようなシュークリームはおそらく市販されていないでしょうね(*^-^*)
シューの作り方とピスターシュクリームを味わえたとてもお得なレッスンになりました。

半年ぶりにいらして下さった方や他の方からも
「毎月応募しているのですが全然当たらなくて漸く当たりました。」
と伺い
嬉しく感謝です。

プチフラムの翌日は読売文化Jrスィーツ
バターを使わずココナッツバージンオイルを使用したクッキー3種。
バターは貴重ですがお値段的には高価なココナッツオイルです。
体に良くまた、ココナッツの風味もつく夏向きの味になります。
合わせるのはチョコレート・ココナッツ・パイナップル。
ワンボウルで出来る手軽なクッキー。ダイエットを気にされている方にも向いていますね。
もう一品はこちらも一鍋で出来る手軽なオレンジの2層ゼりー。
        写真 2 (13)

梅雨に入り気温や湿度もまた毎日のように変わるのでしょう。
真夏に向けてお菓子作りにはとても迷惑な季節となっていきます。
  1. 2015/06/12(金) 16:09:24|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大学は美味しい!!フェア

大学は美味しい!」フェア

6/2が最終日の午後、新宿高島屋催し会場の「大学は美味しい!」フェアへ行って来ました。
34大学のハッピ姿の学生さん達がオリジナルブランド商品のアピールで活気ある会場。

奈良女子大の奈良漬けを使ったケーキには白あんも練り込まれ奈良漬けの食感が心地よい具合に入り、最後に奈良漬け独特のお酒の風味が立ち上がるというとても美味しいケーキでした。

        写真 2 (12)
        写真 4 (6)

石巻専修大学はサバのスープにサバの骨粉を練り込んだ麺のラーメン。
ピーアール通り、全く魚臭くない澄んだスープに麺も骨粉が入っているのが解らないほどの美味しさ。
DHAやカルシウムがしっかり取れる日本の出汁ラーメンでした。
        写真 3 (9)

水産大学校ではさすが研究商品、地元ヤナカ醤油さんとコラボの
ウニの魚醤、鮎の魚醤、ふくの魚醤(フグ)
実は珍しいウニが欲しくて行ったのですが最終日なので売り切れ、代わりに鮎の魚醤を購入しました。

他にも糖質を考えたふすまと希少糖を使ったロールケーキ等、
健康を考えたもの、地産地消のものを使った各大学の研究ブランド。
「目線が今」の学生の商品は新たな発見がありました。

もう立派に商品化されているものも多く、来年も楽しみになるフェアでした。


  1. 2015/06/03(水) 18:55:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月になりましたね

今日から6月

寒暖の差が激しくなった4月から今日でもう6月。
気象に振り回された2か月でしたがアッという間に6月に突入、
今日はカラっとした晴天になっています。
それにしても天変地異も激しく大噴火やここ埼玉でも大地震が1週間のうちに2回。
3・11の東日本大震災を思い出さすかのように怖かったですね。
油断が出来ない毎日です。

さぁ、これから梅雨に入るほんの数日でも今日のような爽やかな季節が続くといいですね。

先日買った3本のシャクヤクが開きました。
まだ固いと思っていた2本の蕾は夕べ気がつくとポンと咲いていました。
てっきり八重咲き3本かと思っていましたが可憐な翁咲き。


        IMG_5669_convert_20150601104507.jpg

部屋に花があることは毎日の楽しみです。
これからの季節は切花には可愛そうですが
花がある生活はいいものですね。

          
  1. 2015/06/01(月) 10:46:02|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。