FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ギフト

ギフト

  シェ・シバタ  名古屋市
       IMG_5077_convert_20141230181436.jpg
エレガントな箱にはスペシャリテの 「ヴィジタンディーヌ」
焦がしバターとアーモンドプードルのシンプルなお菓子ですがしっとりとしてとても美味しく好みです。
 空箱になっても飾っていたいですね。


そして   珍しいチェコスロバキアの赤ワイン
       P1060693_convert_20141230181553.jpg
       ヤグネット・フランコフカ・モドラ
       カラフルな縞々模様のキャップが素敵です。

[ギフト]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2014/12/30(火) 18:55:26|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ROLL-1グランプリ ヒカリエ

ROLL-1グランプリ ヒカリエ

10月に特別審査員を務めた「ROLL-1グランプリ2014」の入賞作品が年明けすぐに
渋谷ヒカリエShinQsの催事
で販売されます。

1/8(木)~14(水)
2014年 3位 「岩手山麓ロール」工藤昌子シェフ(北日本クッキング)
2013年 金賞 「スイセン」  の2種

         P1060441_convert_20141018080035.jpg
岩手の南部小麦を使用し特産の山葡萄がクリームに入り、絞りで八幡平を表現されたインパクトあるロールケーキ。

1/15 (木)~21(水)
「和の恵みロール」  鈴木崇志シェフ(新横浜グレイスホテル)
        P1060446_convert_20141018080513.jpg
ほうじ茶クリームが中心に入った和三盆と丹波黒豆を合わせたロールケーキ。

「イズモロール」 木幡美幸シェフ(プティパトラン洋菓子店)
         P1060442_convert_20141018080141.jpg
デラウェアのハウス栽培の出荷が日本一の島根県出雲市出身のシェフ。
デラウェアのワイン工程で除かれた皮を乾燥させた粉末を使った生地はとても興味深いものです。クリームにもデラウェアのコンフィチュールが入っています。

各2名のシェフの作品が販売されます。
催事でこのような受賞作品が販売されることは稀なこと。
是非この機会にどうぞ 🎶


また、サロン・デュ・ショコラ 2015 は毎年伊勢丹新宿で行われていましたが
2015年 1/21(水)~25(日) 新宿NSビル になります。
会場が広くなることでフランスでの雰囲気が出るかも知れませんね。
  1. 2014/12/28(日) 23:14:27|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jr冬休みイベント

Jr冬休みイベント

読売文化カルチャーセンターで教えている子供達の希望者で冬休みイベントを25日クリスマスに自宅教室で行いました。
タルトマームの教室生でアイシングクッキーを得意としているOさんが講師です。

今回集まった5年生から中学2年生までの4名は長年教えている子供達なので我が子のような可愛い存在。

集中力も途切れることない2時間。
Oさんの丁寧な指導で線描き、ドット等の基本ラインを練習してから星、ハート、来年の干支の羊のクッキーにアイシング、そしてフォンダンのパーツとアラザンで仕上げていきます。
      P1060676_convert_20141226171550.jpg

      P1060680_convert_20141226171619.jpg

      P1060681_convert_20141226184237.jpg

      P1060684_convert_20141226171714.jpg

      P1060682_convert_20141226171645.jpg

大人でも簡単でないものを見事なまでの完成度!!教え子ながらさすがです!

フ~と背伸びをした後はお楽しみ時間でケーキ作り。

スポンジは簡単に作れる子供達なので時間の関係でナッペだけにしましたがこちらも見事なナッペ力!
       P1060685_convert_20141226171743.jpg


       P1060687_convert_20141226171900.jpg
       「フランボワーズクリームの苺のショートケーキ」
        P1060689_convert_20141226184309.jpg

        P1060690_convert_20141226171931.jpg

読売文化ではアシスタント的なこの子達は言ったことをスイスイこなしてくれる頼もしい存在。
どちらも教え子ながら見事な出来栄えに素晴らしいの一言でした。

仕上がった後は「お腹空いた~」と (笑) 
ケーキとジュースでメリークリスマス
みんな元気に冬休みを過ごしてね、そして良いお年を (^^)


今回はOさんにとって初めての経験。
きっとこれがきっかけになり大きく飛躍してくれることでしょう。
       
この日で教室は仕事納め。
皆様ありがとうございました。

あとは締切が迫りに迫ったプチフラム3月のメニュー・・・まだ終われません

    
       
  1. 2014/12/26(金) 17:36:40|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Xmasケーキを食べる会

Xmasケーキを食べる会

昨日は初めての企画 「パティスリーのXmasケーキを食べる会 」を行いました。

写真 1 (9)

アカシエ(浦和) 3台
エーグルドゥース(目白) 1台
フレデリックカッセル(銀座三越)1台
そして私の12月Sクラスの作品 1台 の計6台

エーグルドゥース 「ロワイヤル・オランジェ」
       IMG_5118_convert_20141224181216.jpg
品数多い中シェフおすすめのXmasケーキです。ミルクチョコレートムースのセンターはオレンジのクレムーとオレンジポーレ。底にはサクサクのアーモンド入りミルクチョコサブレ。
ミルクチョコレートと柑橘系の組み合わせが私は大好き。とっても美味しかった。
今回の中で最も緩いムースで技術力を感じるケーキでした。

フレデリックカッセル 「ブッシュ・ジバラ」
       IMG_5116_convert_20141224181154.jpg
ショコラティエでもあるシェフのチョコレートケーキは濃厚かと思いきや意外に軽め。満足のワンカットでした。

アカシエ 「ルージュ」
        IMG_5106_convert_20141224181108.jpg
開けた途端に歓声が上がるインパクト抜群のルージュ。
毎年テーマを持たれ今年は「カラー」
クリスマスボールをイメージされています。まわりは厚みあるホワイトチョコレート、スプレーで赤色づけされ持ち手もメタリック状に全てチョコレート。
芸術品ですね!! ただカットには泣かされました(笑) 
(カットの説明書き付き)
さてワクワクしながら横半分に切ると
「ワァー」とここでも歓声~!
         IMG_5123_convert_20141224181246.jpg
バラの香りのクリーム、フレーズ・ド・ボワ(森いちご) 、リンゴのタタン、ベリーがふわふわのビスキュイにサンドされトップにはバラのシャンティに宝石をイメージされたようなゼリー。 
いろいろな味が一体になった大変豪華なケーキでした。

P1060667_convert_20141226171354.jpg


アカシエ 「ヴェール」
         IMG_5098_convert_20141224181042.jpg
テーマの緑色の食材を使われたケーキです。
ビスキュイ、ガナッシュ、ムースにピスタチオを使用しライムの香りをつけたクレームブリュレがアクセントになっています。
緑のグラデーション使いで見た目も美しいこちらも芸術品ですね。

アカシエ 「マルージュ・ド・ノエル」
        IMG_5112_convert_20141224181131.jpg
素材にこだわり続けるシェフらしく南仏の栗の産地コロブリエール村とその周辺でとれる柑橘との組み合わせ。
マロンのムースリーヌをベースにブラッドオレンジのクレムー、濃厚なマロンのクレムーと好きな柑橘風味もあり相性も良くとても美味しいケーキでした。

最近のXmasケーキの傾向としてオーナメントは減ってきておりシンプルな飾りになっていますがアカシエのパスティアージュ(砂糖菓子)細工は毎年手の込んだ見事なものです。

日当たり良いポカポカの部屋の中での写真撮影、カットの時間はケーキには可愛そうでもっと冷たい状態なら皆さんお持ち帰りなく完食されていたかと思います。断面写真が撮れなかったのが残念でした。
来年の課題ですね。
でも厳選した今回のXmasケーキはどれも大満足でした。
そして神経を使いながら引き取りに行って下さった方々、ありがとうございました。

P1060669_convert_20141226171423.jpg

P1060672_convert_20141226171521.jpg

ようやく試食タイム、皆様今年もお疲れ様でした~!
そしてMerry Xmas かんぱ~い!         

       
P1060670_convert_20141226171450.jpg




PS: うっかり日にち間違いで注文したアカシエ 「オリアンタル」
        IMG_5135_convert_20141224181312.jpg
1日遅れで取りに行って来ました。
ライチとグレープフルーツと蜂蜜との組み合わせ。冷凍庫で眠っています(^^)
    
  1. 2014/12/24(水) 18:31:32|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Merry Xmas☆

クリスマスイブ

        Merry Xmas 
        IMG_5131_convert_20141224101734.jpg
       神戸岡本「グラモウディーズ」のXmasマカロン


皆様が幸せにお過ごし出来るクリスマスとなりますように
  1. 2014/12/24(水) 10:31:24|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クスパからクリスマスプレゼント

クスパからクリスマスプレゼント

キャンペーン企画に参加してきたことでクスパからXmasプレゼントが届きました。

      P1060657_convert_20141221203126.jpg

サンデマン ルビーポートワイン
       P1060659_convert_20141221203223.jpg
ポルトガルのポルト港から出荷される老舗サンデマンの赤ワイン。
ポートワインとはブドウ果汁を発酵をさせる前に77%のブランデーを加えアルコール発酵を止めた酒精強化ワインです。
そのためこちらは19.5%と強い。発酵を止めたためにブドウの糖度がそのまま残り熟成されて甘く濃厚な味わいになるため食前酒やデザートと合わせたりするワインです。もちろん食事に合わせてもいいのです。

盛田 トリュフソース
       P1060662_convert_20141221203315.jpg
ヨーロッパ産の薫り高い冬の黒トリュフをしょうゆティストに合わせ手軽にトリュフが味わえるソース。
名古屋の300年続く伝統調味料の「盛田」とフランス料理高級食材輸入メーカー「アルカン」との共同開発商品で2014年8月の新発売させています。
和と洋のコンビネーションでお肉などにかけるだけで簡単にフレンチっぽくなりそうですね。

テイラー&カレッジ バニラビーンズペースト(サンデン商事)
        P1060661_convert_20141221203248.jpg
初めて見るバニラペーストです。(オーストラリア産)
有機栽培の最高品種マダガスカル種とブルボン種の2種が11本分この65g瓶に入っているとのこと。
早く試してみたいですね。 

マルドン シーソルト
       P1060663_convert_20141221203337.jpg
こちらはイギリスの塩の産地マルドンのピラミッド状が有名な塩です。

そして良く目にする日新製糖のきび砂糖の5品目。

今回もこれらのアンケート、写真は任意ですが提出です。
でもこれからのパーティシーズンには嬉しいもの (^^)
知らなかったものを使ってみる楽しみを頂きました。
  1. 2014/12/23(火) 15:26:09|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寄り道

寄り道

講習会場の側にはアステリスク。
寄り道も楽しみ。

      P1060630_convert_20141220171631.jpg
  1. 2014/12/22(月) 15:00:13|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小山シェフ講習会

小山シェフ講習会

サロン・デュ・ショコラ パリ2014でC.C.C(Club de Croqueurs de Chocolat)でゴールドタブレット+☆
そしてサロン・デュ・ショコラアワード外国人ショコラティエとして最も栄誉ある外国人最優秀ショコラティエ賞とのW受賞された兵庫県三田のパティスリー「エスコヤマ」の小山進シェフの記念講習会が12/9にありました。

      P1060632_convert_20141220171653.jpg

ボンボンショコラから応用したアントルメのデモでは乳化方法を独自の理論でとにかく全てに工夫をしていらっしゃるお菓子作り。
      P1060636_convert_20141220171718.jpg

味覚を鍛えるため夕食はほとんど外食。アンテナを張り巡らし和洋問わずの食事の中からのアイディアとインスピレーションが作品に現れ素晴らしい。とにかく工夫することを楽しみにされているとのこと。
この度の賞を取られた7種のボンボンショコラの試食もシェフの解説付きで一つ一つ食べていくという贅沢さ。しかも作り立てなので口溶けの滑らかなこと。
        P1060639_convert_20141220171745.jpg

複雑かつ繊細な組み合わせの作品は解説なしでは味わい方も変わるというもの。桜葉やコブミカンやイチジクの葉とどれも完成するまでのシェフの発想の話も面白く以外な素材使いにフランス人だけでなくチョコレートと合わせたことにも驚きがあります。美味しさもまた素晴らしいものでした!
中の一つ、焦がし醤油は下鴨茶寮の粉しょうゆからヒントを得たとのこと。

80種類もっていらっしゃるというチョコレート。その中18種はオリジナル!これだけでも凄いの一言。それぞれのカカオの良いところを引き出しご自分のイメージに合わせていく。フェアトレードのチョコレートを絶対値の多いコーティングに使用しその地に潤いがあるように使いわけていることにも感銘。
全ての時間が発想力のお菓子作りになっているシェフ、エスコヤマにまた行きたいと思ってしまいました。

  1. 2014/12/21(日) 15:00:50|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月もあとわずか

12月もあとわずか

暫くぶりのblogになりました。
大阪から戻り一段落したので溜まったblogを書いていきますね。

交通事故の保険書類も大阪との行き来で滞っていましたが本日一応全部送付し終わりホッとしています。
教室もSクラスとJr冬休みイベントを残し25日で仕事納め。
ラストスパートです!

さて、今月のレッスンケーキをご紹介。
Cクラス 「キャラメル・ノエル」
      IMG_5067_convert_20141220171407.jpg
ハイリッチなビスキュイや苦味あるキャラメルクリームが美味しいのですよ。

プチフラム志木 スィーツ専科 「ノエル・フランボワ」
      P1060652_convert_20141220171506.jpg
        P1060654_convert_20141220171552.jpg
           P1060653_convert_20141220171527.jpg
12月はどの月よりも手の込んだケーキ作りになります。
教室とは違いお菓子作りや道具に慣れていない方もいらっしゃるプチフラムですが最後まで気を抜くことなく綺麗に仕上がった作品を愛しそうに写真撮影されている姿に達成感が生まれます。
皆様お疲れ様でした!
バレンタインケーキもお楽しみに!
  1. 2014/12/20(土) 17:12:14|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読売文化Jrスィーツ

読売文化Jrスィーツ

子供達のクリスマスケーキは
「イチゴのロールケーキ」

ロールケーキ用の生地作りは混ぜ方がポイント。
皆マスター出来ています。

生クリームが大好きな子供たちです。
立てる組とイチゴを切る組、テキパキとこなしていよいよ仕上げへ。
クリームのナッペなど一番楽しい時間です。
     P1060624_convert_20141208203223.jpg

デザインは自由にしましたお手本に似せて皆上手に仕上がりました。
      P1060627_convert_20141208203309.jpg

      P1060626_convert_20141208203246.jpg

      P1060628_convert_20141208203330.jpg
食べるときに
「メリークリスマス!」
って言うと
「まだクリスマスじゃないよ」
と 
すかさず突っ込まれてしまいましたが
「いいのいいの、メリークリスマスなの」ってね。(^^)
  1. 2014/12/08(月) 20:54:11|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月はXmasケーキ

12月はXmasケーキ

12月はどのクラス、もちろんXmasケーキ!

ClassA
      IMG_5063_convert_20141205092635.jpg
        IMG_5065_convert_20141205092658.jpg

ClassB
      IMG_5026_convert_20141205092143.jpg
       IMG_5024_convert_20141205092119.jpg

ClassS
      IMG_5013_convert_20141205092050.jpg
       IMG_4976_convert_20141130114031.jpg


来週は読売Jr .ClassC.そしてプチフラムとアンジェの4か所が追加になり計7種類のXmasケーキになります。
皆様の食卓の華になリます様に🎶


  1. 2014/12/05(金) 09:45:37|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さあ12月です!

さあ12月です!

11月後半からレシピ作り、そして試作の連続で12月が始まりました。
久しぶりの休みの今日、追い込んで先程やっとひと息つきました。

レッスンが進んでいる中、嬉しい贈り物。

      IMG_5015_convert_20141203223959.jpg
ヒバと真紅の薔薇と真っ白なトルコ桔梗のクリスマスアレンジメント
         IMG_5018_convert_20141203224101.jpg
            IMG_5017_convert_20141203224028.jpg
クリスマスらしく金と銀も使われてとっても素敵!!
Aさんありがとうございました♡

そして
         IMG_4994_convert_20141203223923.jpg
              IMG_4998_convert_20141203224126.jpg
人間味ある正論を話されるTさんは尊敬する女性です。
身内の訃報を聞きつけ送って下さいました。
驚きと共に感謝の一言です。

このような立派な花達で部屋は華やいでいます
お花を通して気持ちが伝わりとっても嬉しいですね。
  1. 2014/12/03(水) 23:16:16|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。