FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビストロ・ブノワ

ビストロ・ブノワ

お誘いを頂き表参道アラン・デュカスプロデュースのビストロ・ブノワへランチに。

数年ぶりのブノワ、変わらず素敵なシャンデリアと宮殿仕立ての内装は女性客に人気です。
元はアラン・デュカスのレストラン。オープンしてすぐに撤退されてしまいましたが内装はそのままでビストロに変わったのでゴージャスのままです。

この内装にはミスマッチな気がしますが元気なお兄さん達の白シャツに黒ズボンに赤の胸付きエプロンという所がビストロですね。

さて、今回は前菜・メイン・デザートのコース
プリフィクスメニューになっています。

プチアミューズでシュケットが出ました。
       P1040888_convert_20140228135841.jpg

アミューズ 鱈のブランダード 半熟卵添え
       P1040889_convert_20140228140027.jpg
旬の鱈です。ピスタチオソースと半熟の卵がからまり美味しかったです。

メイン 骨付き子羊すね肉のブレゼ 白いんげん豆の煮込み
       P1040890_convert_20140228140125.jpg
迫力ある大きさにたじろぎました、握り拳以上はあります。白いんげん豆も一缶あるほど。
身は骨離れもよくホロリと崩れるほど軟らかい。
お味は見た目ほど濃くなかったので全部食べ切れましたがお腹いっぱいです。

デザート ショコラとキャラメルのブノワ風 牛乳アイスクリーム
       P1040893_convert_20140228140229.jpg

飲物 紅茶を頂きました。鉄瓶でのサーブです ミニャルディーズが添えられて。
       P1040895_convert_20140228140456.jpg
       
クロスもキチンと敷かれお皿も和っぽいものもありで楽しめました。
雰囲気良くがっつりフレンチを品良く食べたい方にはオススメのブノワです。

斉藤さん、ごちそうさまでした♪
スポンサーサイト
  1. 2014/02/28(金) 15:46:35|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ミルフィユ

ミルフィユ

2月は2回の大雪で体調を崩された方や予定が狂ってしまった方で欠席者が続出の月になってしまいました。

2回目の大雪時には道際に積まれた雪が背丈になるほど。
本当に嬉しくない雪になってしまいましたが
かまくらを作って遊ぶ経験は子供達にとっては一生ものの思い出になるでしょう。

さて、
Aクラスのミルフィユ
折りパイレッスンになっています。
タルトマームの折パイは過去に経験された方には「目からうろこ」の手法を使うので生地が破れてバターのはみ出しなんてありません。
今月Aクラスを受けられた皆さん全員、その簡単さと作業性、出来上がりの綺麗さに3月のBクラスのパイ菓子「ショーソン・ポム」を受けたいと御予約を頂きました
(折りパイレッスンはAクラスのみなのでありません)

贅沢な配合、材料も上質なのでクラム状になったものも無駄にせず自家製アイスクリームのトッピングに使い更に美味しいデザートになるように使います。
近頃、私アイスクリームは必ず作っています

雪に振り回された2月でしたがあと数日でもう3月。
早い物ですね。

      IMG_4315_convert_20140223082247.jpg


では3月のレッスンで皆様にお会いできますように。     
  1. 2014/02/23(日) 08:47:38|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パティスリー・アカシエ

パティスリー・アカシエ


先週初め「パティスリー・アカシエ」へ。久しぶりに沢山買いました。

      マカロン 期間限定品から3種
      P1040826_convert_20140215193037.jpg

      パレ・オール
      P1040827_convert_20140215193217.jpg
      
      P1040831_convert_20140215193308.jpg
中にはねっとり濃厚なガナッシュとタヒチ産バニラのクレームブリュレ

      ス-ヴニール
      P1040836_convert_20140215193541.jpg
      
      P1040839_convert_20140215193652.jpg
濃厚なジャンデュジャとさわやかなシトロンの組み合わせ

      ピュイ・ダムール・モデルヌ
      P1040833_convert_20140215202216.jpg
      
      P1040835_convert_20140215193458.jpg
ストーレー時代のピュイダムールをキャラメル味のシブーストとジュレに変えられた作品

      アリババ
      P1040832_convert_20140215193405.jpg
ストーレーはシンプルですががっつりラム酒はそのままで組立ては凝られたものです

      アントワネット (スペシャリテ)
      P1040842_convert_20140215193901.jpg
      
      P1040845_convert_20140215194001.jpg
マリーアントワネットをイメージされグロゼイユとバラの香りのジュレとクリームのゴージャスなボリューム満点の華やかさ

JR浦和駅改札内マンスリー限定品(2/7~28)
      ルーラード・ピスターシュ
      P1040847_convert_20140215194117.jpg
ピスタチオビスキュイにピスタチオのムースリーヌのピスタチオ尽くし


見た目もとても美しく手の込んだ構成のセンス溢れるパティスリー。
是非皆様も足を延ばして見てくださいね。
  1. 2014/02/16(日) 19:23:55|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

丸広 デモンストレーション

丸広 デモンストレーション

10・12・13日の3日間、丸広百貨店にて有名シェフのデモンストレーションが5階チョコレートフェア会場内で行われました。

       10日はテオブロマの土屋シェフ。
       蜀咏悄+(31)_convert_20140214083814

       シャンパンの生チョコレート 
      蜀咏悄+(29)_convert_20140214094217
       

前日のカカオハンター小方さんの情熱大陸放送のペルーのホワイトカカオで作られたタブレットはテオブロマだけということで試食でまわり、それは酸味ある上品な後引く美味しさでした。    
      蜀咏悄+(30)_convert_20140214082609


12日は浦和の「アカシエ」興野シェフ
レッスン後に少し送れて全員でかけつけました

      マカロン・ショコラ

      P1040851_convert_20140214080155.jpg

  ハートの絞りも特別に見せて下さったりいつもの丁寧な説明はお徳な時間でした。
      P1040858_convert_20140214080430.jpg

      試食はガナッシュも柔らかな作り立てのマカロン
      P1040862_convert_20140214080550.jpg

      最後は記念撮影^^ 楽しかったです!
      P1040865_convert_20140214080715.jpg


そして13日は昨年ヨーロッパから帰国したばかりのヨシノリ・アサミの浅見シェフ
    参加型でとてもわかりやすく丁寧なデモ
    皆さん積極的!
    最後の盛り付け時には田湯さんと私も参加させていただきました!
    
     フォンダン・ショコラ 
      蜀咏悄+(27)_convert_20140214091609
     
 温めたフォンダンショコラに冷たいシャンティを添えてショーフロアで提供された試食
      蜀咏悄+(26)_convert_20140214091545
      リッチな配合でとても美味しかったですしすぐに実践できる内容でした。

      何と販売中の「グレ・テ・ボージュ」まで!
      蜀咏悄+(25)_convert_20140214091522
      買わなくても良かったくらいの大奮発
      
でも作りたてのグレ・テ・ボージュのガナッシュはやはり美味しさに違いがありました。

3日間、来て下さったシェフの皆様、丸広様ありがとうございました。


余談ですが、伊勢丹サロン・ドゥ・ショコラで早々と売り切れたものが丸広にあることにも。来年は買い急がなくてもいいかも。




    

 
   
     
     
  1. 2014/02/15(土) 08:34:00|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボンボンショコラレッスン

ボンボンショコラレッスン

11.12日の2日間は3種のボンボンショコラレッスンでした。

テンパリングをとり型どりをしてガナッシュを流して固め、蓋をして取り出す。
この行程をとにかく一つ一つ丁寧にやることで目指すは完璧なボンボンショコラ。

ただ11日には型どりしたあとすぐの削りを抜かしてしまったため最後の削りに1時間以上かかってしまい終わった頃には皆さん余力がない状態(苦笑)申し訳ありませんでした!
12日はスムーズに最後の削りは15分程。

またテンパリングの温度が1℃違うだけでも作業性と仕上がりが違ってきます。とてもデリケートで温度管理に手抜きなしのチョコレート!

来年はさらにバージョンアップしてやっていきますよ。

さて、型から取り出し箱詰めしてリボンをかけてお持ち帰り。

       P1040849_convert_20140214062235.jpg

       P1040850_convert_20140214062525.jpg

ブロンズ ベルガモットライチ、レッドブロンズ 赤と黒のすぐりべりー、レッド プラリネ
         今年はハート。でも色は渋めです。
         IMG_4314_convert_20140214054226.jpg
            
         皆様、お疲れ様でした!

         今日は聖バレンタイン
         差しあげないで全部自分で食べたいって方もいましたね^^

早朝より予報通り雪が降り始めホワイト・バレンタインに。
         でも嬉しくない雪です。


         バレンタインはもうお終い!
         さあ!次のステップに切り替えましょう。 
  1. 2014/02/14(金) 07:55:46|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大雪で

大雪で

20年に一度の大雪。朝から休みなく降っています。
今日の教室は休講で振り替えに、夜のプチフラムのバレンタインレッスンも中止になりました。

こんな日は家で静かに過ごすことに越したことはありません。

なので朝から来週に始まるボンボンショコラの作り込み。

     IMG_4293_convert_20140208131307.jpg
     
明日もまた作ります

外は一面雪景色
     IMG_4299_convert_20140208131827.jpg

クレアパークでは午前中は小学生が雪合戦、午後の今は男子高校生が雪遊びをしています。

それにしても寒い
温かいミネストローネスープを作りました。
3種のお豆がたっぷり、淡路の玉ねぎスープも入れてさらに美味しく。
      IMG_4297_convert_20140208131556.jpg

明日まで雪は続きそう。
20年に一度と言ってもこんな凄い雪の日があったかしらと記憶がイマイチ。

雪が止み、凍った時が危ないですね。 

さあ来週はボンボンショコラ一色になります。    
  1. 2014/02/08(土) 15:46:03|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミルミトンはやっぱり美味しい!

ミルリトンはやっぱり美味しい

Bクラスの「ミルリトン」。
なかなかおいているパティスリーはありません。
フランス地方菓子ですがそれぞれの地方で違いますがアーモンドクリームとパイ生地のお菓子です。

今回はタルトレット型での敷き込みの練習も兼ねます。

ミルリトンはオーブン内ではフワーと気持ちいいくらい膨らんでくれますが焼き上がって出した瞬間から落ちて亀裂が入りお砂糖の白とアパレイユの黄色が際立ち、何とも言えない美味しそうなママンのお菓子になります。寒い時期に食べたくなるお菓子ですね。

地味ですがこういったお菓子こそ実力が発揮するものだと私は思います。
生地はサックサックなのですよ!

     IMG_4286_convert_20140208130819.jpg
  1. 2014/02/08(土) 13:34:09|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手の故障

手の故障

手を固定とバンドで守って1ヶ月と少し。
こんなに使わないで安静にしていたのにケガと違い良くなるものではなく維持が精一杯のよう。
関節がすり減り先生からは70~80歳の手だと変わらない申告。
もう仕事も口だけで説明して誰かに代わってやってもらえばとまで、
ドクターストップです。

利き手ではないけれど右手を支えることに必要不可欠。
親指を動かすための支点がやられているのでどうしようもない。
この年齢で不自由さを実感させられ介護用品の不可欠さと重大性を考えさせられる。

気持ちは落ち込みます。

良くなると思うことは全てやろうと。
ステロイド注射を暫く打つことにしました。
そしていつも頼りの綱である気功の栗原先生にも助けてもらうことに。
さっそく昨日気功に行くと不思議にも和らぎストレスがかなり加算していたことも原因のようなのでそれも抜いてもらい穏やかな精神状態になっています。

今週末から2月のレッスン開始。
何とか痛みが出ないことを祈るばかりです。
  1. 2014/02/03(月) 08:08:44|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イグレックベガ

イグレックベガ

淡路から三宮へ戻り、姉と合流。
大丸で買い物の後、イグレックベガにて遅めのランチ。

フレンチなのに寄寓にも姉が飲みたかったベルギービールが!
     P1040783_convert_20140131191128.jpg
     まるで白ビールのような綺麗な色、
     癖もなく飲みやすくとても美味しいビールです。
    
    アミューズは豚足のクロケット
    P1040784_convert_20140131191229.jpg

この季節のオススメだった牡蛎を注文。
 生か焼きが選択出来、
北海道・室津・大分産の3種盛り
ソースはスポイトにレモン、醤油、バルサミコ、フランボワーズとお洒落な演出
    P1040785_convert_20140131191338.jpg

    もう一品季節のオススメを。
    春節祭にちなんでこちらもフレンチなのに点心3種盛り(笑)
     ハーブ・ペッパー・フォワグラ(ちょっとフレンチ風に)
    P1040791_convert_20140131191800.jpg
     ソースはやはりスポイトで赤酢・醤油そしてトマト

コースに戻り
     前菜
     アボカドサーモンにグレープフルーツのジュレ
     P1040788_convert_20140131191449.jpg
             P1040789_convert_20140131191553.jpg
      イグレックベガはいつもソースの添え方が綺麗!!
      
     魚料理
     へ鯛のポアレ
     P1040792_convert_20140131191855.jpg

    肉料理
    私と姉は牛ヒレ肉のポアレ
    P1040793_convert_20140131192014.jpg
    上にのったマッシュルームペーストが味を上乗せさせ美味しさを倍増、添えられた神戸野菜も
    マルサラ酒のソースと合ってとても美味しいメインでした。
    
    母は黒毛和牛のポアレ
    P1040794_convert_20140131192142.jpg

     デザートはイグレックお決まりの食べ放題
     こちらのケーキは美味しいのです。
     P1040798_convert_20140131192316.jpg
             P1040799_convert_20140131192421.jpg
 
食事がしっかりしているのでケーキはそんなに食べることはないのですがアイスクリームが一番のオススメ。
グラスにとって下さり好きなトッピングを入れてパフェスタイルで。
(写真はありません)

      今回は私の誕生日祝いもメッセージにいれたので(この年でテレますが)
      P1040802_convert_20140131192515.jpg
      こんなに可愛いプレートを頂きました。

イグレックベガは神戸での楽しみの一つになるほど好きなレストラン。
綺麗な盛り付けにお味の良さ。
女性に嬉しいケーキも美味しい。

美味しい物をたくさん食べてきた一泊二日の旅行でした。


  1. 2014/02/02(日) 10:14:01|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。