FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本味育協会

日本味育協会

この夏の課題のひとつ
食育についてスキルアップするための
日本味育協会主催の「味育マスターコース」を修了しました。

美味しさの原理
5味の基礎知識
官能検査
味の決め手の調味料について
美味しさのセオリー

などの講習を3日間。

また「築地魚河岸三代目」の主人公モデルとなった小川貢一氏の案内と講習が築地で半日。
築地の顔となる方です。
案内していただいたお店は築地でNO.1のお店ばかり。

青果の定松では夕張メロンの試食
まぐろは桶長
世界に誇る日本の出汁 昆布の「吹田商店」では利尻や日高、羅臼昆布などの水出し出汁によるティスティング。
干物のNO.1は「西秀」こちらでは干物に向く美味しい鯵の見分け方。
かれぶしの小パックも置いていてその場で削ってくれるかつおぶしの和田久。

お昼は小川さんのお店「千秋」にて鮪3種の食べ比べを含めた美味しさのセオリーが詰まった見事なお魚定食を頂きました。
美味しいと一言ですます事が出来ない組み合わせを実感できる食事です。


飽食の時代だからこそ選ぶ目と味覚を養っていかないといけません。

美味しさの原理がわかれば何を組み合わせれば美味しくなるかがわかります。

お菓子作りとは少し離れますが
素材をこだわることに変わりません。

生きていくにはかかせない食事です。

私の息子をはじめアトピーなどアレルギーが多い現実。
息子も外食せず私の食事を取れば良くなるのにと思うのですが・・・。

これからの子供達や食事をつかさどる母親達に少しでも為になる話が出来ればと思っております。


涼しくなれば「築地ツアー」もいいなって考えています。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/31(火) 23:59:23|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぎおん徳屋 原宿店

ぎおん徳屋 原宿店

暑い 暑い~   猛暑~  

京都祇園にある徳屋はわらびもちが有名です。 
京都に行ってもなかなか食べる機会がないのですが原宿に出来たということで 先週あまりの暑さに初かき氷を食べに寄って来ました。

原宿駅から東郷神社を過ぎてちょっと歩きます。

     P1020112_convert_20120730203510.jpg

京都と違い和モダンな外観 お隣はユナイテッドアローズ

スッキリした店内に空間ある席作り。

抹茶金時
      P1020095_convert_20120730202852.jpg
トップに金箔が飾られ綺麗。
宇治抹茶シロップが別に添えられ自分でかけていただきます。

        P1020098_convert_20120730203038.jpg
中には大納言小豆とはったい粉(関東では麦焦がし)で作られた白玉がゴロゴロ入っています。

天然氷でなく氷屋さんの氷です。
シロップも小豆も甘みが控えめ もう少し甘さがある方が好みです。

徳屋さんに来たらやっぱりわらび餅を食べないとね。
本わらびもち
       P1020103_convert_20120730203147.jpg

漆塗りの器に氷を敷き込み冷たくされて運ばれて来ました。
黒に近いわらび餅が8個氷の周りにのせられ
見た目も綺麗で涼しげです。

本葛と一緒に和三盆が練られているので何もつけなくてもほのかな甘みで十分に美味しい。
そしてこの伸び! 
トロンとした柔らかな食感がたまりません
       P1020109_convert_20120730203402.jpg

       P1020105_convert_20120730203248.jpg
最初は何もつけずに食べて
そしてきな粉と黒蜜にからめて頂きます。
花型で抜かれたこのきな粉にも和三盆が入っています。

二人でも満足できる量です
今度はあぶり餅も食べてみたいと思いました。

わらびもちは前日に予約しておくとお持ち帰りも出来ます。
  1. 2012/07/31(火) 00:00:11|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三越ラ・ブールノワゼットへ再訪

三越ラ・ブールノワゼットへ再訪

暑さが戻って来たようです。
昨日までの数日の涼しさは全くの異常気象です。
(私的には心地よい数日でしたが・・)

教室は夏休みに入りました。
今年もダンシャリの夏になりそうです。
昨日はお風呂と台所を大掃除して
(右の肩がパンパンに 苦笑)
今日は和室をにわかフローリングにするためスッキリさせたのでいい気分です。


さて本題に

先日、秋葉原のカイハウス講習会の前に昨年もご一緒だったH様をランチにお誘いして銀座三越「ラ・ブールノワゼット」へ行って来ました。
食事とデザートの両方が美味しいこちらのお店を選ばせて頂きました。
ビストロですが店内の雰囲気はフランス
そしてギャルソンはフレンドリーで明るく皆感じよくてサービスもソツがないです。

アミューズ オリーブパン
      P1020055_convert_20120724204023.jpg
オリーブと蜂蜜が練りこまれた柔らかな食感
アミューズがパンなのは珍しいです

前菜 ビーツとスモークサーモンのレムラード
      P1020057_convert_20120724204143.jpg
シェフのスペシャリテの一つですがとっても綺麗!!
ショッキングピンクの色鮮やかさはまるでケーキ!女性向きです。
運ばれてくるなり「キャー」と言ってしまうビジュアルの凄さ。
ビーツとジャガイモとサーモンの冷たいパテにタルタルとビーツのムースがのっています。
見た目と違いお味はとってもアッサリです。

メイン 沖縄パイナップルポークのグリル野菜添え
     P1020060_convert_20120724204507.jpg
ボリューム満点のこの厚み^^
レンズ豆も嬉しく照焼き風のソースが日本人好みです。脂身も甘くて美味しい。 

デザート 初夏のミルフィユ・マンゴーソルベ
      P1020061_convert_20120724204606.jpg
パイ生地の軽さと美味しさにビックリ
季節のフルーツとピューレが入ったかのようなカスタードとシャンティがサンドされています。     

洋梨のポッシュとチョコレートのアントルメ ヴァニラアイス添え
      P1020064_convert_20120724205045.jpg
彼女が選ばれたこのデザートは是非食べて頂きたかったもの。
7月いっぱいまでだそうです

コーヒーとプチフール ギモーブ・ココ ミニフィナンシェ
      P1020067_convert_20120724205148.jpg
彼女も見入った美味しいフィナンシェ

メニューの全てにハズレはないと思っている大好きなビストロですが
実はこのお店のスペシャリテはこのミニフィナンシェだと私は思っているのです。

お菓子に精通されているH様にこのフィナンシェを食べて頂きたかったのでこちらのお店を選んだのが本心。
そしてやぱり大当たりでした。^^

講習会前なのでワインはお預けでしたが次回は是非ワインと共に。
だって全部ワインに合うものばかりなのですから。
プリフィクスタイプなので組み合わせも楽しめます。
ビストロですがテーブル会計もして下さり居心地も良く美味しいお店です。
早くまた行きたいと愉しみに思えるラ・ブールノワゼットでした。





  1. 2012/07/24(火) 20:14:28|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月のケーキ達

7月のケーキ達


6月に行った講習会や友人との現実味ある会話にあまりにも連続して出てきたのが

高齢化社会になった今、

   病床ではお水を飲み込むことも困難

になるということでした。

そこで必要になるのが

   トロミをつけてお水を飲み込みやすくする

この話に衝撃を受けました。

幸いにも身近になかっただけのことでいつか身内や自身に起こるかもしれないことです。

本当に衝撃でした。

ちょうどペクチン使いにとりかかった時でした。

今月はテーマを「凝固剤」と決めてメニューを考えました。

ゼラチン
ペクチン
アガー

それぞれの特徴を生かし、食感を覚えて頂けるゼリーと美味しいマスカルポーネを使ったケーキをSクラスと単発に取り入れました。


Class S
「マスカルポーネムースとブルーベリーのガトー」
「ベリーとマンゴーのジュレとオレンジとマンゴーのジュレ」

      IMG_2626_convert_20120716154440.jpg

ジュレには非加熱タイプのペクチンとゼラチンの2種使いで違う食感を与えました
ガトーのソースには本来はペクチンが妥当なのですがお持ち帰りを考えゼラチンを使ってソースに。

Class A
「マドレーヌ」 「レアチーズケーキ」

     IMG_2638_convert_20120716154209.jpg
    
マドレーヌは焼き菓子の中では最も高級なものと私は思っています。
素材が違えば食感も味も変わり違いがわかります。
今回のマドレーヌには2種の粉を使って違いも覚えて頂きました。

簡単なものほどむずかしいものはなく過去にあれほど時間をかけたにも拘らず今回も考えさせられることが多い内容となりました。

でも結果はいじることなく素直な配合が一番ということです。

もう一品
     IMG_2634_convert_20120716154318.jpg

私のケーキらしくしっかりとクリームチーズの味が出ているクラシックタイプのケーキです。
軽いケーキも必要な時もありますがこちらは絶対に譲れません!!

しっかりとクラシックな配合でなければチーズ感がありませんから!
その代わりにコストは高くなりますね(笑)


プチフラム
「ガトー・アナナス・ココ」「シュワッとシトラスゼリー」
      P1020043_convert_20120716174522.jpg

スリムパウンド型で焼いたパイナップル入りのパウンドケーキですが夏らしく軽さを求めた配合と作り方にしました。参加してくださった皆様には初めての食感だったと思います。

ゼリーも夏らしく簡単で口当たりがシュワシュワなものをご紹介いたしました。
     


今月は本当にお菓子の世界を超えて

「社会に必要な子供達の育成」・「生きさせるための水分の喉越し」

と深く考えさせられました。


私がこれからやらないといけないことが見えたような一月でした。

8月はタルトマームは夏休みに入ります。
でも私の課題は山盛りです(笑)

まだ7月は終わってはいませんが皆様、暑い毎日どうぞお体に気をつけてお過ごし下さいませ。



  1. 2012/07/20(金) 16:56:54|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読売文化JRスィーツ

読売文化JRスィーツ

読売文化JRスィーツ
 かわいいカップケーキ」 「コーラゼリー」
      P1020030_convert_20120716153931.jpg

可愛いでしょう~^^

だって子供達はとっても可愛いんですもの、ケーキも可愛くしないとね  

王道の配合を少しソフトにしたカップケーキにチョコレートとバタークリームでデコレーションをしました。
ピンク・ブルー・シルバーのアラザンにドレンチェリーや胡桃など 
好きなものを自由にデコレーション。

ボコボコと飾る子は一人もいません。
皆、品良く考えながらそれは綺麗に飾っていきます。

もう一品のコーラゼリーは写真は出していませんが人気でしたよ。

子供達の持っているそれぞれの才能を見出すためにもしっかりと見ています。

食育にも力を注ぎこの夏私はスキルアップします。

それぞれの親御さんからもご協力を得られていることにも嬉しく思っております。
ケーキショーの見学、食育講習会のご案内などもありました。
子供達にとって良いと思うことをこれからも提案させて頂きます。
どうぞ宜しくお願いいたします。
  1. 2012/07/18(水) 10:25:04|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ザクロペースト

ザクロペースト

梅雨明けに有りがちな雷もなく関東も梅雨明けしたようです。
いきなりやって来た猛暑に朝から日差しが痛いです。

九州の悲惨な大雨といい 今日の37℃の猛暑といい

異常気象続きに何が起こってもおかしくないという思いが昨年の大災害から考えずにはいられません。

   1Day 1Life

   思ったらやる
   その時その時をくいが残らないようにやる

   これが昔からの私のモットーになっていましたが
   最近はその思いが更に強くなりました。


話がずれてしまいましたが
本題です

いつも使っているカリフォルニアEXVオリーブオイルのペルシャンパレス社からザクロペーストが届きました。

      IMG_2646_convert_20120717204339.jpg

ザクロは女性ホルモンのエストロゲンが豊富なので女性にとっては嬉しい素材ですね。
ザクロジュースは毎日飲みたくても高くって贅沢品です。

こちらはザクロを種ごとペーストにした100%ざくろ。イラン産です

濃い!!
お値段もお手頃なのですよ

薄めてジュースに
ペーストとしてディップに
料理の調味料に

私事ですが丁度エストロゲンをクリニックから勧められた直後だったのでこのタイミングの良さに嬉しい驚き!!

お味はバルサミコから酸味を少しとったような感じです。

教室でお味見出来ますよ~~^^

  1. 2012/07/17(火) 21:04:26|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

単発レッスン始まっています

単発レッスンは始まっています

強烈な日差しです! 暑いですね

でもまだ梅雨明けもしていないし夏はこれからなんですよね。
涼しくなったり暑くなったりと変な日が続いた後に梅雨入り、
そしてこの湿度に参ってしまいます。

皆様は大丈夫ですか?


教室では単発レッスンが始まっております。

「レーズンサンド」と「コーヒーゼリー マスカルポーネクリーム添え」

サクッ、しっとりの贅沢な配合のサブレにラム酒を少し効かせたう~ん美味しい!リッチなバタークリームとラムレーズンをサンドしています。
完成度が高いラムレーズンサンドになっております。
コーヒーゼリーには今月は凝固剤をテーマにしたこともありアガーを使った食感を感じ取っていただきティラミスをイメージしてマスカルポーネクリームを添えました。
    
      IMG_2631_convert_20120716154735.jpg
      
            IMG_2578_convert_20120716154613.jpg

(レーズンサンド 5~6個、コーヒーゼリー2個お持ち帰り)

  7/19(木)13:00~16:00 
  7/21(土)10:00~13:00 

  会員:5500円  一般:6000円  

予備日もございますのでご都合がつかない場合はご相談下さいませ。
それではお申し込みをお待ちしております。      
  1. 2012/07/16(月) 16:16:22|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。