スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川口行彦シェフ講習

川口行彦シェフ講習

カイハウス主催のパティシエが語る「私」と「私のSweets」もいよいよ4回目は大御所の「オリンジーヌ・カカオ」の川口シェフ。

日本で初めてのルレ・デセールになられたのですが
イデミスギノ氏とピエールエルメ氏からのご推薦をしぶしぶ受けられたという欲のない流れる川のような方。

ちょっと怖そうで無骨な方かと思いきや

おしゃべり好きで子供っぽい可愛さを持った純朴な方!!
ご両親やご兄弟への人間味ある優しいお話も多く
高感度がUP

一部のトークでは笑いが絶えません。

さて二部のケーキデモでは
シェフのチョコレートへのこだわりとご自身の独特のケーキ作りで凄いトークが随所に出てくる。
それも重厚感なく軽くサラリと川口氏。
あの寺井シェフを寺井ちゃんと呼び
寺井シェフからは「格が違う」と言わせ示す
素晴らしいケーキ作りと川口氏ご自身です。

今回出されたものは
食べるタイミングが大切な「クレーム・ショコラ」
    IMG_0520_convert_20110929214730.jpg

    「ケッツァ」
    IMG_0527_convert_20110929214442.jpg

    デモのあった「セシュラ」 
    IMG_0530_convert_20110929214636.jpg


記憶と心(気持ち)に残るケーキ作りを心がけていらっしゃるとのことです。


今度自由が丘に行ったら是非お店に立ち寄りたいものです。



スポンサーサイト
  1. 2011/09/30(金) 22:36:48|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GUDRUN ムーストリュフチョコレート

GUDRUN(ガドラン)ムーストリュフチョコレート

下の子の友人達から駐車場を貸したお礼にとチョコレートを頂きました。

   IMG_0515_convert_20110929214300.jpg

ベルギーの高級ムーストリュフチョコレートのGADRUN

リボンがついた金色のボックスに2段重ねで36個入り。
綺麗な金色のギフトバッグに入っています。

高級感漂う豪華さ!!

子供達から高価なものをいただいてしまっていいのかしらと・・・・。

でもでも・・・コストコ・・・と明記あり??


ゴディバは有名になりすぎてお値段もそれなりですが

同じベルギーーのガドランの高級トリュフチョコレートは
直輸入らしくまだまだ気楽に買えるお値段のようで ちょっと安心。

一粒が大きく、ましてムーストリュフなので1個食べるともう十分。
チョコレートを
こんなにたくさん頂いても困ってしまいますが
行き場はともかく

子供達のセンスのよさに
  1. 2011/09/29(木) 22:31:24|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バースデーケーキ

バースデーケーキ

9月には2件のバースデーケーキの注文がありました。

1件は下の息子からで
  「友達の誕生会に持っていくから作れる?」って
   暑い最中のリクエストは生チョコケーキとショートケーキ
   IMG_0301_convert_20110925195308.jpg
   
真夏日の生クリームケーキは作っている最中から綺麗なままで持っていけたかまでハラハラ・・・します。   
   大勢で食べたようで どうだった?って聞くと
     
     「何か違う」
   
   ・・・舌が肥えたものです・・・。


そしてもう1件は生徒さんのお嬢さん、りなちゃん17歳の誕生日です。
    IMG_0339_convert_20110925194736.jpg
    何種類かから希望を聞いて
  
   「パッションマンゴーのムースケーキ」
   
    ちょっと頑張っちゃいました。
 

バースデーケーキ作りはお渡しするまで緊張しますが相手を思いながら心を込めて作らせて頂いています。

お礼と美味しかったとのメールが入り
私まで幸せな き・ぶ・ん

誰かのお祝い事に関わらせて頂くことでこちらまで幸せを分けて頂いているようで嬉しくなります。

お誕生日!おめでとうございました


  1. 2011/09/28(水) 12:40:01|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リリエンベルグへ

リリエンベルグへ

新百合ヶ丘に行けばウィーン菓子の「リリエンベルグ」に行かないわけには行きません。
駅からバスに乗り3つ目。(歩いても10分くらい)
  バス停にも店名が書かれている超有名店
   IMG_0474_convert_20110925000314.jpg

ウィーン「デメル」で修業された横溝氏は日本洋菓子会の大御所中の大御所ですよ。

   IMG_0480_convert_20110924235804.jpg

9月10月しかやっていないモンブランともちろんザッハが目的です。
店内は写真禁止なのでご紹介できないのが残念ですがウッディで本当に可愛いムーミンのお家。


    IMG_0477_convert_20110924235929.jpg
左からブドウのミルフイユ、モンブラン、ショコラーデンオーパス、シュークリーム

モンブランには熊本産の栗が使われて下生地はシュクセ、全体的に日本人好みの優しいモンブラン。
   IMG_0479_convert_20110925000020.jpg
   小ぶりながらも1個600円
   パティスリーの数だけモンブランはありますが正統派の日本人受けするケーキです。

   IMG_0488_convert_20110925000210.jpg
   ザッハマッセの食感の軽いこと~
   生地とグラジュールの間のアプリコットジャムの酸味が甘めのマッセに引き立ちとっても美味しい。
   やっぱり日本人向きです。

ウィーン菓子店ならではのアップルシュトルーデル
     IMG_0501_convert_20110925001031.jpg


高級住宅地の中にあるリリエンベルグは小さな森に妖精が出てくるような異空間です。
屋根まで植物で覆われているので空から見ても家とはわからないとのこと。

夏には考えられませんが作りたてが美味しいのですぐにお店と喫茶部の間にあるテラスでケーキを食べ秋の爽やかさも手伝い美味しいひとときを過ごしました。
一角にお茶が用意されているのも嬉しい心遣い。

本当にたくさんの方が来ているので1日で売り切ってしまうのもわかります。
店員さん達のユニフォームのワンピースもとっても素敵でした
  1. 2011/09/27(火) 13:16:14|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パティスリーエチエンヌ

パティスリーエチエンヌ

六本木グランドハイアットホテルご出身の藤本智美氏と同じく奥様の藤本美弥氏のパティスリーが新百合丘に8月10日にオープンしたので行って来ました。

藤本智実氏は2007年クープドモンド(4年に一度の大会でお菓子のオリンピックと言われています)で優勝、
奥様の美弥氏も2008年ル・モンディアル・デ・ザール・シュクレ(男女ペアの国際大会)で準優勝された凄いご夫婦のお店です。

乗った小田急電鉄はラッキーなことに藤子・F・不二雄ミュージアムをイメージしたドラえもん電車
 どこでもドア~で可愛い!! どの駅でも写メを撮ってる人がいっぱいでした。
   IMG_0472_convert_20110924234947.jpg

駅から徒歩6~7分のマンションの1Fにありました。
大きなポスターが目立ちます。
   IMG_0489_convert_20110924235647.jpg 

クープドモンド優勝ケーキの「リベンテソヴァージュ」
   IMG_0493_convert_20110925001440.jpg
バナナが入ったキャラメルショコラムースに苦めのキャラメルグラサージュがかかり
日本人より欧米受けする緩さと濃厚さでした。

遊羽クリーム(ユウクリーム)
   IMG_0490_convert_20110924235451.jpg  IMG_0491_convert_20110924235548.jpg
星型で絞った形がユニークで隙間なくクリームが入っています。
  
ベイクチーズケーキ
   IMG_0495_convert_20110924235326.jpg
チーズケーキにこのような飾りが美弥氏らしい。
2種のチーズで作られたこのケーキは味わい深くとっても美味しかったですよ。


エチエンヌとは天と地の中間にいる聖人の名前ということです。
トレードマークの豚ちゃんの名前が遊羽(ゆう)と名付けられケーキの名前にも使われています。
名前をつけるところが女性らしいですね。

全体にお値段は高めですが、幸せを願う聖人エチエンヌなのでショートケーキに羽がついていたり音楽大学が近くにあることからかピアノの形のプチアントルメがあったりと心をくすぐるケーキ作りが感じられました。



  1. 2011/09/26(月) 13:16:22|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月レッスンのケーキ達

9月レッスンのケーキ達

Åクラス
 「フルーツパウンドケーキ」と「ベリーヌ・ヨグールマンゴー」

    IMG_0403_convert_20110924215156.jpg

                   IMG_0404_convert_20110924215324.jpg

Sクラス 「ショコラ・ブラン・マングー」  
              IMG_0409_convert_20110924215834.jpg

読売文化Jr [カスタードショコラケーキ」 
   DSCF9176_convert_20110924214731.jpg

     「マフィン3種」 
       ショコラマフィン・バナナとココナッツのマフィン・ピンクのマフィン
 
       DSCF9192_convert_20110924214822.jpg

        アンジェ「モンブランタルト」
                  DSCF9246_convert_20110924214648.jpg


早くて凄かった台風が過ぎたら急に秋になり朝晩が冷え込むようになりました。
皆様、体調を崩されないように気をつけて下さいね。
さあ来月からは秋のケーキになっていきます。
楽しみにしていらして下さいね
  1. 2011/09/25(日) 23:03:18|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォトレッスン

フォトレッスン

最近

  「写真が変わりましたね」

と言われます

そうなんです、一眼レフを買いました

「写真をもっと綺麗に・・」とずっと思っていたことをカメラ選びからレッスン選びにと時間がかかってしまいましたが
一眼レフに変えただけでこんなに違うと自分でもビックリです。

そしていよいよ今月からリビングフォトレッスンに通い出しました~
先生は素敵な方。
私のほかにはアレンジフラワーやお料理を習っていらっしゃっる若い方も多く
これからのレッスン通いにいい刺激がもらえそう

     レッスンフォトから
     IMG_0442_convert_20110924214056.jpg

                 IMG_0434_convert_20110924214431.jpg

次回の筆記テストにちょっと憂鬱・・。
でもカメラもレンズも高い上にレッスンもなので成果がでるよう頑張りますね

レッスン後にはティータイムがあり
モンサンクレールのケーキ達に嬉しい~
             IMG_0456_convert_20110924214554.jpg
  1. 2011/09/24(土) 22:02:33|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

単発レッスンPart2のご案内

単発レッスンPart2のご案内

どなたでも参加頂ける実習型レッスンです。

テーマ「メープルシュガー」

なかなか手に入らないシタデールのきめ細かで贅沢なメープルシュガーを使い2種類のケーキを作ります。
この機会にメープルシュガーの美味しさを実感!していただけたらと思います。

 フワフワの
  メープルロールケーキ 20㎝1本
 そして「メープルマドレーヌ」 2個

どなたでも作れるシンプルな作り方ですのでどうぞ皆様ご参加下さいませ。

   IMG_0406_convert_20110922010854.jpg    

    IMG_0273_convert_20110830184907.jpg
 
日程: 10/28(金)10:00~12:30 14:00~16:30
    10/29(土)10:00~12:30
    10/30(日)10:00~12:30
    10/31(月)10:00~12:30 14:00~16:30

日時など変更になる場合がありますのでご了承下さい。

レッスン料:会員 4000円 一般 4500円

今回はお得なレッスンです。
皆様のご参加をお待ちしております。
  1. 2011/09/22(木) 01:49:51|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月のレッスン・単発レッスンのご案内

10月のレッスン・単発レッスンのご案内

Aクラス 
 スィートポテト
 パンナコッタ 
  
 
10/12(水)10:00~12:30

Cクラス
 ガトー・ウィークエンド

 
 日程未定

Sクラス
 ノワゼット・プラリネ
     IMG_0266_convert_20110830184415.jpg

 10/6(木)10:00~13:00 
 10/7(金)10:00~13:00
 10/8(土)10:00~13:00
 10/9(日)10:00~13:00
 10/13(木)14:00~17:00


単発レッスン

どなたでも参加頂ける実習型レッスンです。

 サントノーレ・モンブラン
    IMG_0303_convert_20110830185342.jpg

10/6(木)14:00~16:30
10/7(金)14:00~16:30
10/17(月)10:00~12:30
10/18(火)10:00~12:30

レッスン料 会員:5000円 一般:5500円 


それでは宜しくお願い致します。
  1. 2011/09/15(木) 22:48:00|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うかい鳥山へ

うかい鳥山へ

母と一緒に八王子の高尾山のふもとにある「うかい鳥山」へ行きました。
家から圏央道で1時間ちょっとのドライブ。

五箇山の古民家を移築した6500坪の敷地には山里らしいお庭があり数奇屋造りの個室で食事が出来ます。
   IMG_0345_convert_20110911174631.jpg
        
     水車が回る正面入り口
         IMG_0347_convert_20110911174950.jpg

              IMG_0386_convert_20110911182445.jpg

よく手入れされた緑豊かな木漏れ日の庭といくつもの数奇屋造りを通り部屋へ通されました。
隣には川が流れ水音が涼やか。掘りごたつなので足も楽です。
お庭から食事が運ばれてきます。

突き出し
   IMG_0356_convert_20110911175309.jpg
丹波シメジのあえものに小芋が美味しい
十五夜が近いのでお皿に季節感があります。

椀物 鶏つくねとあんかけ南京
   IMG_0360_convert_20110911175559.jpg
きのこ汁
   IMG_0363_convert_20110911175817.jpg
鯉のあらい  
   IMG_0365_convert_20110911180033.jpg
たっぷりのピーンとした鯉!美味しかったですね。

庭中にある鮎小屋で焼かれた熱々の鮎の塩焼き
    IMG_0370_convert_20110911180341.jpg
さあ鶏がきました 鳥山とつくからに期待!籠に入って雰囲気抜群!
   
IMG_0369_convert_20110911180914.jpg
 ジューシーな御殿場鶏、串が一人2本とボリュームがあります
 じっくり焼いてタレと塩で甘辛い味噌もつけて自由に頂きます。
   IMG_0372_convert_20110911180624.jpg
美味しいです。

麦とろご飯 
   IMG_0378_convert_20110911181234.jpg

山葡萄シャーベット
   IMG_0380_convert_20110911181753.jpg

黒蜜と胡桃餅
   IMG_0381_convert_20110911182047.jpg

水差しに鉄瓶 素敵でした!      
    IMG_0379_convert_20110911181504.jpg

お食事だけで2時間ちょっと、お庭を散歩をしたり休憩庵ではそば茶が自由に飲める心使いもあり半日は居られます。
マイナスイオンと豊かな緑で癒されます。
春の桜に秋の紅葉ととても良さそう。
どこかいい所はと思い「うかい鳥山」でしたが
善い所で良かった~。
父もこういう所が大好きでした
連れて来て上げたかった・・と思います・・・。

                 IMG_0394_convert_20110912181832.jpg
   
  1. 2011/09/13(火) 13:41:47|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母が来ました

母が来ました

9年振りに母が上京して来ました。
父の法事続きで初盆も終えたので今年は一段落です。

ずっと誘っていましたが腰が悪くサッサと歩くことが出来なくなったので渋っていましたがやっと来てくれることになりました。
久しぶりなので今回は賑やかな地元でゆっくりしてもらうことにして・・・。
前日までの台風12号で実家の前まで水が来ましたが何とか予定通りに上京です。

東京駅に迎えに行き、あまり歩かなくてすむ隣のシャングリラホテル28階「ピャチェーレ PIACERE」でランチです。

丸ビルや皇居など眺望の良い席でのイタリアン。
   DSCF9197_convert_20110912174803.jpg
         
前菜ブッフェ・メイン・デザート・コーヒーそれにワンドリンク付のプラン。
前菜   
DSCF9201_convert_20110911184917.jpg
      
    DSCF9199_convert_20110911184720.jpg
              
                 DSCF9202_convert_20110911185015.jpg
メインがなくてもいいくらいのボリューム感
生ハムやクスクスなどいいお味でした。
サラダのドレッシングが美味しいです。
  
メイン私はシャラン産鴨肉 母は子羊(写真はありませんが塊肉でボリューム満点)
    DSCF9198_convert_20110911184624.jpg

デザート 私はパイナップルの〇〇(忘れました)とレモンシャーベット
    DSCF9211_convert_20110911185201.jpg
ちょっと甘かったけれど暑い日にピッタリなとても美味しいデザートでした

母はパルフェとスプーマ
    DSCF9208_convert_20110911185102.jpg
おしゃれな盛り付け!
スプーマの食べ方にちょっと迷う母でしたが他の方も同様で(笑)

母はコーヒーに私は紅茶でしたが前の席で凄いハーブティー!!
    DSCF9212_convert_20110911185259.jpg
写真だけ撮らせてもらいましたが5種のフレッシュハーブを鋏でチョキチョキ!
そしてポットに入れてゆっくり抽出します。
初めて見る素晴らしいライブです!!
周りの方々からも注目の的!次回は絶対ハーブティーです。

ワンドリンクはワインからソフトドリンクにしてもらいメロンフレッシュジュースを注文。
写真を撮り忘れましたが実はこれが飲みたかった一品です。
もう濃厚で美味しかったですね~。

天井が高くて落ち着いたいい空間。
ゆ~くりと食事やおしゃべりが楽しめます。

後ろの大阪からのお客様のもれてくる話にも楽しめた2時間でした。

この後、美術館が好きな私達は六本木サントリー美術館「ベネチアンガラス展」へ。
よく歩かせてしまいましたが楽しんでくれたようで良かったかな~。

続く・・
  1. 2011/09/12(月) 17:36:22|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅シロップ

梅シロップ

料理研究家の友人から手作りの梅シロップを頂きました。
黄色くなった梅と上白糖のみで作られています。
トロ~と琥珀色
お洒落なビンにホワイトマーカーでポップな文字が書かれていたのでてっきり買われたものかと勘違いしてしまいました。

梅ジュースを作った時の青梅を入れてこのシロップで梅ゼリーを作ってみると上品なお味。

   IMG_0401_convert_20110911130533.jpg

手前の瓶は京都錦市場の椿屋さんの和三盆(こちらにも可愛い手書きポップ入り)そして同じく椿屋さんの黄な粉も一緒に頂きました。
写真にはないけれどガラス小物も頂いて・・。

  彼女にポップな絵心があることに驚き!
プレゼントにこういった遊び心ある文字を書くのもいいものだなぁと感心させられました。
でも私にはこんな可愛いことは出来ませんが・・・。

どれも嬉しいものばかり!!
京都に行ったら「椿屋さん」覗いてみますね。
Sさんありがとうございました。
  1. 2011/09/11(日) 13:39:11|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。