FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プティ・フラム

4月のプティフラム
今月はフルーツいっぱいの「タルト・オ・フリュィ」でした。
美味しいタルトを食べましょう!とパート・シュクレもクレームパティシェールも贅沢な配合です。
今回さらに美味しくするために、ビスキュイも入れてたっぷりシロップも含ませその上にクリームを絞ってフルーツを飾ったのでボリュームもまんてん!色鮮やかなテーブルとなりました。

DSCF3501_convert_20090426112516.jpg

DSCF3568_convert_20090426112439.jpg

スポンサーサイト
  1. 2009/04/26(日) 14:02:29|
  2. お菓子紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BOSCHのミキシングマシン

レシピを配信しています
日本グリーンパックス(株)のBOSCHのHPにミキシングマシンを使った「ティラミスロール」のレシピを提供しています。覗いて見てください。
  http://www.club-bs.jp/
ミキシングマシンは各社いろいろありますが、狭い我が家では置きっぱなしが出来ないのでBOSCH社のマシンは持ち運びに軽いうえに卵1個から10個まで作動出来、何よりもホイッパーの回転力が抜群で泡の状態がとってもいいのです。あと、コードレスハンディブレンダーもモーターの強さと氷も砕けるゾウリンゲンの刃なのでとっても使い勝手が良いのです。教室と家ごはんに活躍してくれているアイテムです。
  
  1. 2009/04/26(日) 13:44:21|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリーブオイルスプレッドの講習

オリーブオイルスプレッドの講習
4/20・21においてボレイ社のEgerエクストラバージンオリーブオイルスプレッドを使ったケーキの講習を行いました。
   オリーブを絞ったらジュースはなんと!「油」だった。
それがオリーブオイル。
   精製していないオイル、 トランス酸 ゼロ、 コレステロール ゼロ。

リキッドから全く成分を変えないでスプレッドにした状態なので活用性が広がります。

今回はオリーブと相性の良いシチリア産のブラッドオレンジジュースを使ったクリームにシュトロイゼルをかけたシュークリームとこれまたオリーブと相性の良いチーズとワインを使ったグジェールの実習でした。
  「バターでなくても出来るのですね」 と驚きの声でした。

健康に気遣うこと、本物のオリーブオイルの美味しさを知り伝えていくことはお菓子からは今までにはなかったことがこのイーガーオリーブオイルスプレッドだからこそ出来たことですね。そして作り方としても水分ゼロなので粉といくら混ぜてもコシが出ないので楽なのです。乳化力も上がります。少々高温で焼いても色づきは心配なく酸化性も低いです。
最近ではデパートでも手に入るようになりました。お料理からお菓子まで使える万能オリーブオイルスプレッドです。
DSCF3570_convert_20090426111457.jpg
DSCF3524_convert_20090426130949.jpg

DSCF3537_convert_20090426111346.jpg
DSCF3555_convert_20090426111425.jpg
DSCF3526_convert_20090426111217.jpg
DSCF3530_convert_20090426111303.jpg


  1. 2009/04/26(日) 12:57:41|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和泉シェフ

和泉光一シェフ講習
Patisガストロノミー協会主催の4/12和泉シェフ講習会に参加しました。
4/20をもってスリジェとして最後になる講習会でした。
「ガトー・オ・フレーズ」 なかなか講習会ではないメニューですが、さすが日本のトップパティシェ和泉シェフです!マジパンローマッセとSPを使ったビスキュイにキルシュの使い方、組み立て方、苺のカット、仕上げ方 もう全てにシェフながらの考えと今までに培われたご経験からの作品でした。食べるまで想像がつかない食感と風味でしたがビスキュイと苺とシロップとクリームが見事に計算された味のハーモニーのクラッシックショートケーキに堪能しました!是非作ります!!
試食のあとはスリジェとして最後の数々のケーキも選ぶのに大変!「あ~美味しい~」とため息でした。1年間日本のみでなくフランス、シンガポール等でも充電されてのオープンが待ち遠しいばかりです。
Patisの鈴木先生と作品を前にしてのツーショットです。
DSCF3472_convert_20090426112754.jpg
  1. 2009/04/26(日) 12:02:28|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月の予定

6月の予定
6/ 2(火) 10:00~ 14:00~
6/ 3(水) 10:00~ 14:00~
6/ 9(火) 10:00~
6/11(木) 10:00~ 14:00~
6/15(月) 10:00~ 14:00~
6/16(火) 10:00~ 14:00~
6/17(水) 10:00~
6/18(木) 10:00~ 14:00~
   *ご希望日をお知らせ下さい。

6月の単発レッスン
 ・ホワイトチョコのガトーショコラ (15㎝1台)
 ・他1品
6/ 6(土) 14:30~17:00 大東ガスキッチン「プチフラム」にて 
(東武東上線志木駅下車徒歩2分)
6/ 8(月) 10:30~13:00 教室にて
6/ 9(月) 14:00~17:00 教室にて
 会員 5000円
 一般 5500円
  1. 2009/04/22(水) 14:27:00|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月のケーキ

4月のケーキ
Bクラス ダクワーズのバリエーション
・ダコワーズ
・タルト・ブーケ・フレーズ

2種類の配合で定番焼き菓子のダコワーズとプティガトーを作りました。配合の違いでメレンゲの立て方を変え、シャブロンで抜いたダコワーズ。プティガトーは花の様に絞りクレーム・レジェと苺で仕上げました。クレーム・レジェをめしべのように見える絞り方をした生徒さんもいらしてそれはそれでいいなと思えました。たくさんの花がテーブルにあふれました。
 DSCF3440_convert_20090410232948.jpg


Cクラス ルレ・オ・フリュイ
ビスキュイキュイエールをクレーム・シャンティと苺とキゥイとオレンジの3色のフルーツを巻き込んだこの時期よく見かけるフルーツロールです。単純な工程ですがひとつひとつ丁寧にすることで仕上がりが綺麗になります。B、Cクラス共絞りの練習月となりました。
DSCF3431_convert_20090410232809.jpg    DSCF3432_convert_20090410232853.jpg


Sクラス クレーム・フロマージュ・オ・マングー
バターとクリームチーズが入った贅沢な配合のバターケーキ風チーズケーキです。冷蔵庫で冷やしておいて少し出してから食べるのがいいです。中のマンゴーを季節に応じて変えられる何にでも合いやすい生地なのでバリエーションが広がります。バターケーキを作る過程でいかに分離させずに作り上げるかという講習でした。  C,Sクラスはレアクリームチーズのグラスデザートも作りました。
DSCF3437_convert_20090410232923.jpg
  1. 2009/04/11(土) 00:26:28|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月のSクラスのケーキ

4月のSクラス
 「Cake fromage au mangue」(マンゴーとチーズのパウンドケーキ)
「Créme fromage dessert」  (レアチーズケーキのグラスデザート)

 1月から3月までムース使いの生ケーキが多かったので焼き菓子系の落ち着いたケーキが作りたくなりました。美味しいクリームチーズもたっぷり使いカットすると春が見えるバターケーキです。隠し味にメープルシロップと大人向けにお酒も効かせます。写真を入れたかったのですが焼き上がった直後に落としてしまって・・・近々アップしますね。
もう一品はグラスデザート。簡単な配合ですが上出来な一品となりました。こちらも隠し味にメイプルシロップを使い爽やかさとこくのある味わいに仕上げました。マンゴーがなくてもとても美味しいのですが見た目が地味だったのとただ私が好きなので添えました(^^) テーマはメイプルでしたが気がついたら今月はクリームチーズとマンゴーでした(笑)
パウンドケーキ15㎝円型1台のお持ち帰りになります。DSCF3418_convert_20090406082205.jpg

  1. 2009/04/06(月) 09:51:34|
  2. レッスンについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読売文化JRスィーツ

読売文化JRスィーツ
 1週間前に中目黒川の桜並木を歩きました。八分咲きでしたがたわわに咲き続ける桜の空にはただ綺麗としか言いようがなく、この花道が終わりなく続くかのような錯覚にとらわれてしまいました。薄いピンクを桜色というのはうまく言ったものだと思います。今週はもう満開!そして今月のJRスィーツは桜のロールケーキ 桜の香りが苦手な子供達もいると思うので桜餅のように花も葉もとって食べられるよう飾りのみにして中には苺を巻きました。
DSCF3393_convert_20090406082438.jpg            DSCF3413_convert_20090406095752.jpg

  1. 2009/04/06(月) 09:05:23|
  2. お菓子紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポワソン・ダブリル

ポワソン・ダブリル
4月1日はエイプリルフールですがフランスではポワソンダブリルの日です。ポワソンは魚 ダブリルは4月で「4月の魚」の日ということです。魚の形のムースやお菓子屋さんでは魚の形のチョコレートが売られます。言われはたくさんある中で代表的なのが16世紀の国王シャルル9世が新年を4月1日から1月1日に変えたその後も4月1日に見せかけの贈り物をしたこと。4月になるとサバが馬鹿のようによく釣れ4月1日にサバを食べさせられた人のこととか。有名なポンパドール婦人の名前がポンパドール・ポワソンだと知ったのは昨日。平民のポンパドール婦人をあざけ見下すため魚の形の紙を背中に貼り付けたとPatisの鈴木先生から面白い話を聞きました。何年か前から気になりだしたポワソンダブリルでしたが何となくすっきりした気持ちになり魚のパイを焼きました。DSCF3396_convert_20090401233336.jpg

  1. 2009/04/02(木) 00:21:14|
  2. コラム&日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。